2016年

10月

28日

自主保育たけのこ2016.10.28活動報告

10月28日(金) たけのこの報告です。

大人7人、子ども9人の参加です。

少しハロウィンぽい事をと思いましたが、皆さんしっかり準備してきてくださいました!

午前の報告をosayuさんが書いてくれました。


パラパラ降っていた雨がやんで、谷戸歩き組みは収穫の秋の名残を探しに行きました

まずは、トトロの傘を収穫?♪お揃いの葉っぱで、思い思いにポーズをとったり振り回したり…

ブルーベリーのトンネルでは、かろうじて残っていた実を収穫♪

次に大きな柿の木の下で、大人4人で枝を引っ張り、しぶ柿を収穫♪

さらに枯れ草に目を凝らして、隠れたムカゴを収穫♪

そして水場の近くには、畑のおじさまが作って下さった新しいベンチが出来ていました(*^▽^*)

電車ごっこにも良いですよ☆

みんながコスモス畑に着いた頃ちょうどよく雨が降ってきたので、たけとんぼへお昼を食べに戻りました


osayuさんありがとうございます♪

たけとんぼに帰ってから、みんなお昼を食べてハロウィン仮装をしました。

飾り付けも持ってきてくださり、思ったよりも本格ハロウィン☆

円になり、お歌を歌ってお菓子を廻してみました。秋らしく松ぼっくりのお歌を歌って廻したのですが、人数が合ってるような合ってないような、リズムに合ってるような合ってないような…?

交換したお菓子を食べて、ゆっくりしてから解散しました。

雨も強くなり、昨日と打って変わって寒くなった今日でしたが、少しイベントが出来て良かったです。


今度雨だと確実な日は、室内でクッキングやらイベントしてみてもいい頃よねと話が出ておりました。お楽しみに☆

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。