2016年

10月

14日

自主保育たけのこ2016.10.14活動報告

10/14 (金)たけのこの報告です。

大人7、子供10名が参加。


前半組の報告は、たけのこ常連のやっちゃんからです♡


今日は秋晴れ&気持ちいい風が吹いていてザ・お散歩日和!初参加のSちゃん&Yくん姉弟を連れて谷戸へお散歩開始!

Sちゃんと娘はお花が大好き♡見つけた可愛いお花を小さい手に持ってテクテク歩きます。ときどき同じお花を手に持っては、一緒だねー♪可愛いねー♪とお喋りしたり、プレゼントー♪ってママにお花をくれたり♡秋もたくさんのお花に出会えて楽しいね!


道すがら川を覗いたら15センチくらいの茶色いカエルさんに出会いました。

じーっと見ていたら、スイスーイって泳いで橋の下に隠れちゃった。寒くなったら冬眠するのかな?また会えますように☆


丘の上ではまだまだ満開のキバナコスモスに大興奮なお花大好きガールズ!今日も楽しくお花つみ♡小さい身体を一生懸命伸ばして上にあるお花をとったり、花びらやら葉っぱやらを頭にかぶりながら夢中になっていました。

足元にはコオロギやバッタが沢山!触りたいけどすばしっこくてなかなか触れない〜ママ取って〜(笑)


そのを光景を眺めながら、自然の中にいると母たちも癒されて良いよねーって話になりました。ホントそこ、大事なところ!!母もたくさん癒されましょう!!


お昼近くになり、常連組もちらほら集合!!みんなで美味しいお弁当を食べて、エネルギーチャージして、また遊んで☆

この日の谷戸は“まめのめ”のお兄ちゃんお姉ちゃん達も来ていて、子どもたちでとても賑やかでした!

たけのこガールズは、お兄ちゃん達の真似して、木に跨りたいって憧れの眼差し。でもやってみたら神妙な面持ち、、、(笑)怖かったかな?次回もチャレンジだ!下から枝を掴んで揺らしたり、ぶら下がったり葉っぱとったり楽しかったね☆


帰り道はお花に代わってぺちゃんこ栗さんを、宝物のように大事に握りしめながら、たけとんぼへ戻りました☆


後半は私、みやぞうから♡


幼稚園が午前保育の娘が久しぶりに谷戸で木登りしたい、お山に登りたいと前日からはりきっていたので、親子3人でお昼から参加。

途中、昨年、谷戸でたくさん遊んだ、S君、O君に会い娘も嬉しそう。


しばらく、O君と栗拾い(ぺっちゃんこで中身なし 笑)やミミズをいじってから、親子3人で谷戸へ。満開のキバナコモスを楽しんだ後はお目当の山登りへ♡


去年の今頃は、まだ歩けず、登山用のベビーキャリーで背負っていた息子が「ねぇね」と追いかけながら、八王子みなみ野が一望できる、ビューポイントまで一人で登りきり、そして、それを誘導した姉の姿を見て、あー、幸せだな〜と、しみじみ(^_^*)秋って、涙腺緩む〜www


たけとんぼへの帰り道で、戻って来た、O君と幼稚園帰りのYちゃんと合流!谷戸保育のびるで仲良く遊んだ仲間同士、日が暮れるまでたっぷり遊んで帰りました♡



そして、Sちゃん&Yくんのママ、紀子ちゃんより初参加の感想をいただきました♡

ーーー

初めての山道、虫に大興奮でした!

久しぶりにのびのび遊ぶ姿を見れました!

ありがとうございました♬

ーーー


また一緒に遊ぼうね!!

来年の夏くらいには、姉弟で一緒に野を駆け回る姿が見れるかな☆楽しみ!

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。