2016年

9月

16日

自主保育たけのこ2019.9.16活動報告

9月16日(金)たけのこ活動報告です。


今日の参加者は大人3名、こども4名、合計7名でした。


朝晩もだいぶ涼しくなり、秋が来たな〜と季節の移り変わりを感じる今日この頃。たけとんぼの柿の木の実も色づき、熟して落ちた実を鳥が食べに来ていました。


本日のたけのこは午前中に2組でスタート。雨が止んでるうちに谷戸へ散歩に行こうとしましたが、さすがイヤイヤ?な2歳児たち(笑)なかなか気持ちが動かず、、、こんな日もあるよね〜というコトで、まずは室内で遊んで早めの昼食タイム。


昼食を終え、子供達の気持ちも外へ向き始めたので、お散歩に出掛けることに。

春からずっと楽しみにしていた、丘の斜面にあるキバナコスモスを見に行きました。黄色いコスモスが丘一面に咲いていてとても綺麗でした。晴れた日にまた来たい!


他にも畑でとっても大きな里芋?の葉っぱをみたり(トトロの傘みたい!)、白い彼岸花が咲いていたり、バッタがたくさん飛び跳ねて居たり、イガグリやどんぐりが落ちていたり。短い時間でしたが、いろいろな発見ができました。


たけとんぼに戻ってからも、後から合流した子達とたくさん遊んで、家にこもりがちな雨の日がとても充実した1日になりました。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。