美和ちゃん講座『子どもは何も悪くない』報告

5月16日大野北公民館にて、美和ちゃん講座「子どもは何も悪くない」を開講しました。
参加してくださったのは、赤ちゃんのママから、相模原市の子育て情報を発信するこみかる・きっず管理人さん、子育て支援施設の職員さんまでバラエティ豊かな13名。

 

美和ちゃんも、昨年の講座で「ママからの質問が多かったところを重点的にお話しできるように」とレジュメを改定して講座に臨んでくれました。

感想をたくさんいただいていますので、ご紹介しますね。(まだまだ、届きそうなので、いただき次第、こちらに追記していきます。ピンとくる感想があったら、ぜひ次回ご受講ください)

こんにちわ!

昨日はタメになる講座を企画していただきましてありがとうございますm(__)m

具体例を出しながら教えていただいたので、すんなりと頭に入ってくることができました。

 

問題点、疑問点は特別ありませんでしたが、今度細かい年齢別で子供の自己主張に向き合う方法を教えてもらえたら嬉しいです。

(1歳、2歳、3歳、と。自己主張方法が違ったりするので、対応も違うのかなっと)

 

また楽しみにしています。

 

******

 

講座に参加した感想を一言で言うと、あぁ、参加してよかったなぁ。  です。

 

応用行動学の基本原理という言葉を初めて聞きましたが、例えをだしてお話ししてくださったので、とても分かりやすく、理解できました。

 

講座を聞いていて、1番心に刺さったのは良い行動をしている時に注目するということ!どうしても、やめて、だめ!という言葉を使うことが多くて、それで注目してしまうことが多いのですが、それを実践すれば、そのいやーな言葉たちを使う頻度が減るので、私も気分よくなれるんではと思ってます。

 

あと、(問題行動が現れたら)気持ちに寄り添い、行動には寄り添わない!このフレーズ、私の冷蔵庫に貼ってある子育て語録に追加させていただきます!

 

子供の気持ちに寄り添って、子供の人権を尊重してあげる、大事なことを再認識する場でもありました。ありがとうございました。

 

*****

 

 

最近は教えていきたいマナーについて

なかなかわかってもらえず悩んでましたが

具体例中にまさにその通りのものがあり

早速とりいれさせてもらってます。

今後の悩み全てが

この方法で解決できるわけではないかもしれませんが、

子どもも親も気持ちが楽に、

身につく/教える方法を講義していただき

とても有意義な時間になりました。

ありがとうございました。

次回も楽しみにしています。

 

*******

 

以前からお話をききたかったのでとても勉強になりました。

何より遠くに行かずとも、相模原市内で受講できるのは助かります。

高校生の息子にも当てはまる事項があり、まだまだ子育ては奥が深いなと思いました。

例えば、料理ができるお子さんの話を聞くと、自分の子もできるのではないかと期待してしまいますが、まずはスモールステップから自信をつけさせて、そのうち台所に立つのが普通に育てなきゃいけないんだな、と反省。

どの事例もわかりやすく、子育て中のママもそうですが、支援者側にも必要な知識だと感じます。現場での声掛けに活かしていきたいと思いました。

 

*****

 

先日は素敵なお話しをして頂きまして、ありがとうございました。

子どもに対して、どうしても伝える言葉がくどくど長くなっていたり、否定的な言葉を使ってしまいがちだったり、、、

それじゃ、こどもには分かりにくいし、伝わらないのは当然だよねー!ってまず反省(笑)

少しずつですが、子どもの気持ちに寄り添いながら、できるだけ分かりやすい言葉を使って接するようにしています。

今までの否定的な言い方を肯定的な言い方に変えただけで、なんだか言った私も心が穏やかでいられるというか、ポジティブな気持ちになれて良いですね。

早速、どうしたら伝わるのかなー?なんて主人にも話をしたりして、、、試行錯誤しながら家族で子育てを楽しんでいきたいと思います。

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

次回、美和ちゃん講座は9月の予定です。

どうぞ、楽しみにお待ちください。

 

★なお、今回の講座では、子育てシェアのAsMamaゆるナチュ育児の会に大変お世話になりました。ありがとうございました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

★たけとんぼのフェイスブックページはこちら ⇒ FBたけとんぼ

 

★たけとんぼ2016年度友の会会員募集ページはこちら ⇒ 友の会会員募集

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。