2016年

5月

14日

田んぼの泥んこ大会2016

快晴の空の下、今年も、もりのこちゃんで泥んこ大会を開催してまいりました!!

場所は、町田市小山田にある、プラナスのクリエイティブセンター前の田んぼです。

ここは、普段は、障害のある方々のデイサービスセンターとして使われている場所なのですが、土日はお休みで空いてますよ、とのことで、

「田植え前に、泥んこ遊びをさせてください!」

とお願いしたら、快く貸してくださったのです。

そうして、泥んこ遊びの企画をしていたら、多摩境のひといき広場を運営する川合志織ちゃんが、プラナス代表の高井さん(赤ちゃんの星を持つと言われる、新時代のリーダーなのです!(笑))とお知り合いで、

「ひといき広場も一口乗ります!」

 

と企画から一緒に考えてくれたのでした。

おかげで、とっても楽しい一日になりましたのでそのご報告を!

↑まず、こちらがプラナスさん。
小っちゃい谷戸の奥にある平屋のたてものが、プラナスクリエイティブセンター。

その前の田んぼが「大谷里山農園」(地主さんが、大谷さんとおっしゃるのです。)

続々とやってくる人々。
「基本は水着で!」と通達してあったので、母ちゃんも子どもも気合の入った水着姿が多かったです。

説明を聞いてから、おそるおそる泥んこに入って行く人たち。
でも、最初だけ。(笑)すぐに慣れてこうなります。

このお父さんがすごかった!
頭の上に、こんもりと、う●ちのように泥を盛られても、ニコニコと、知らない子とも遊んでくれていました。

ステキな父ちゃんだ!ありがとう(^-^)

入念な泥パックする人もいれば

土と触れ合う歓喜を全身で表す人もいれば(笑)

「僕たちは、泥よりお水が好き!」と、取水口に集まって、存分に水で遊んでる人もいれば、

ドロに触りたくなくて、ずーっと抱っこの人もいるんですが、こんなものは、別に無理してやるようなことではないので、それはそれでアリ、と母ちゃんたちも無理強いはしていません。

みんなマイペースに泥んこと戯れています。

一時間くらい遊んだら、ひといき広場の皆さんが、かまどで沸かしてくれたお湯が登場し、体を洗いたい子たちは、たらいでお風呂。

順番に入ると、後ろの方の人は、すでに泥水なのですが、あったかいので温泉気分でなかなか出たくないのでした。

そして、身を清めた後は、おまちかね、美味しいカレーの時間!
食器持参で、カレーをよそってもらって、青空の下思い思いの場所で食べました。

プラナスさん、ひといき広場さん、大谷さん。

ステキな場所と、美味しいランチを、どうもありがとうございました!

みんな、「こんないいところがあるなんて!」と感激していました。(^-^)

また、ぜひ来年もやらせてくださいね!

********************

以下は、参加した母ちゃんたちからの感想です
********************

 

 

今日はありがとうございました􀁿

息子も私も全身泥んこになり満喫させていただきました。

田んぼ だから見れる虫や蛙の鳴き声、みんなの笑い声に泣き声。笑

普段の生活では味わえない貴重な体験でした。私も十数年ぶりでした!

 

泥を落としたら釜で作ったカレーとご飯が食べられ 幸せでした。

いつもとご飯が違う、釜ならではの美味しさ􀔂􀄜shiny􏿿

 

ひといき広場の方がお湯を沸かしてくださり、温かいお水で泥を落すことができてありがたかったです。

 

 

(あっこちゃん)

************

今日はめっちゃ楽しかったですー♪私はがっつり見ている側でしたが、パパと子どもが最後になるにつれてかなり泥にも慣れてはしゃいでたので、ほんと行けて良かったです♡

泥んこになることなんてそうそうできないので、とても良い刺激になったと思います。

カレーもすんごいおいしかったです。旦那がかなり食いついてました。

 

事前にもらった情報も細かくて安心して行けたし、朝から準備してくださってたので、申し訳ないくらいスムーズに遊ぶことだけに集中して楽しませてもらいました。ぢーこさんや他の方々も、素晴らしい場所をありがとうございました!

 

(けいこちゃん)

 

************

今日はありがとうございました!

年中の長男は、幼稚園に入る前は芋掘りでも手が汚れるのを嫌がって土を触らない子でした。幼稚園に入ってだいぶ心も身体もひらけてきて、今日は初めてのやごや蛙を進んで触っていました。母感動です。泥んこも抵抗なく入って遊べて、ふわふわの粘土みたいで気持ちいいね〜と言っていました。結局、最後まで泥んこ遊びを楽しめて、親子共々大満足でした。

楽しく遊んだ後のカレーも最高でした!

全て皆様にお願いしてしまい、完全に遊びに集中させていただきました💦おかげさまで、楽しく充実した1日を過ごすことができました。本当にありがとうございました!また参加させてください🍀

 

(あきらちゃん)

 

**************

ありがとうございました!!本当に楽しかったです!

ちょっと予想通りだったのですが、泥が怖かった息子は、ずっとダッコで足を縮めて断固拒否だったのですが、今日になったら、自宅にある室内用の砂(ねんどみたいなやつ)を広げてゴロゴロ転がり、頭をつけたりしてたんです。髪にくっ付いてしまい断髪となりましたが^^;昨日の再現をしてたのかも!!来年が楽しみです〜

お姉ちゃんは、とてもとても楽しんでました!!地元のお父さん(ひといき広場の方のご主人なのかしら?)の頭に、嬉々としてドロを乗っけてた笑顔が素晴らしかったです。本気で遊んで下さり、本当にありがとうございました!!

素敵な場所でしたね!プレーパークを開催してるときも、是非遊びに行かせて下さい!どうもありがとうございました!

 

(かずこちゃん)

 

**************

ありがとうございました(*^^*)

去年は残念ながら参加できず(>_<)

田植えには参加させていただきました、が、長女は嫌がり、当事1歳ちょいの次女の方がどろんこを楽しんでいました。今年は逆で、ビキニの長女はリゾートの様に楽しそうに走り回っていましたが、次女は泥沼が怖いらしく、どちらかと言えば水辺の昆虫やカエルに夢中でした(^^)

それぞれの成長が見られ、面白かったです。

 

それと、主人から⬇

鳥の鳴き声。カエルや虫。山あいの田んぼ。自分が生活してるすぐ近くに、こんなに自然豊かな環境があったんだなあ、とビックリしました。また、そんなステキな場所を紹介して頂ける人とのつながりってすてきだなあ、と実感しました。ありがとうございました。

 

 

それを聞いて、改めて、今回関わって準備をしてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!

来年も親子で楽しみにしています(*^^*)

 

(みさこちゃん)

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

★たけとんぼのフェイスブックページはこちら ⇒ FBたけとんぼ

 

★たけとんぼ2016年度友の会会員募集ページはこちら ⇒ 友の会会員募集

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。