自主保育たけのこ2016.5.6活動報告

5月6日(金) たけのこ活動報告です。
参加者 大人4名、子供4名、合計8名でした。

前半はたけのこ、初参加のあっこちゃんからの報告です。
連休の中休みだったので、初めてさん2人、3回目の方1人、お昼から常連さん1名のこじんまりのスタートでした。

1歳さん2人、2歳さん1人のちびっこさんでのんびり谷戸へお散歩。1人が気になる物があると もう1人も一緒になる1歳。先を進む2歳のお兄ちゃんが様子を見に戻って来たり。笑

住宅街の坂道を3人で「おーっとっと!」と下って何度も楽しく往復してました。

お天気は曇り。長袖1枚でちょうどいい気候。夕方から雨、所によりお昼からパラパラ降る所もあるという天気予報だったので、タンポポの綿毛畑にビニールシートを広げ早めのお弁当タイムにしました。
そこへ常連さん登場。食べ終わると綿毛を飛ばしたり、木の棒を持ってママを追いかけて遊びました。
少し風が冷たく湿っぽくなり1-2歳組は帰宅しました。

後半はたけのこ常連、くぼっきーからの報告です。
今日は、少し遅れてたけとんぼへ。行ってみると雨戸が閉め切ったままに。
GW開け、今日は参加者誰もいないのかしら…?と思いつつ娘と谷戸へ。
行ってみると四月から参加しているお友達が、先にお弁当を食べていました。
私と娘がお弁当を食べ終わる頃には、他のちびっこたちは、眠くなったようで、ここでさよならをし、午後は私と娘の2人きりに。
いつも 賑やかな谷戸ですが今日は静かでゆっくりな時間でした。
タンポポの綿毛を飛ばしたり、お気に入りの橋の上から葉っぱを落としてみたり…。子供のペースで遊び、天気も下り坂だったので早めにたけとんぼへ。
帰り道、ハルジオンや野生の藤の花がとても綺麗に咲いていました。
毎回谷戸を散歩するごとに、少しずつ変わる四季の移ろいを感じます。子供と一緒に、そんな変化を見つけながら過ごす時間がとても楽しいひと時です。


GWも終わり、谷戸でのんびり過ごしたい人はぜひ遊びに来てね。
道のわからない初めての方は、10時半頃たけとんぼに来ていただいたら一緒に行けますよ♡よろしくね♡
友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。