2016年

5月

11日

5月の「気軽なゲーム会」のお知らせ

たけとんぼゲーム会を心待ちにしてくださっている皆様、五月になって入園、入学、進級といった環境の変化から一段落して、だんだん子どもたちも落ち着いてきたことでしょう

ここいらで一発、ゲーム会をやりませんか?

 

5月のゲーム会は二回です。

 

参加をご希望の方は「ゲーム会 5/11」などのように、タイトルと希望日を書いて

 

morusuke57@gmail.com までお申し込みください。

 

各回10人で〆切ります。

 

★★①5/11日(水)10:00~14:00★★

 

送迎による遅刻、早退は、もちろんありです。ご自由に出入りください。

 

参加費は無料、但したけとんぼの利用料200円と、車で来る場合は駐車場料金200円がかかります。

 

昼食は各自ご持参下さい。

 

内容は、人狼、犯人は踊る、花火、ラミーキューブ等、むっちゃんが持っているボードゲームの数々です。

 

 

★★①5/25日(水)10:00~14:00★★

 

送迎による遅刻、早退は、もちろんありです。ご自由に出入りください。

 

参加費は無料、但し、たけとんぼの利用料200円と、車で来る場合は駐車場料金200円がかかります。

 

昼食は各自ご持参下さい。

 

内容は、ゲーム性で問題解決を志すチーム「ゲーミフィジャパン」から、石神さんがお越しくださって、「演技王」と「妖精の物語」という二つのゲームをプレイさせてくださいます。もちろん、苦手なゲームに参加する必要はありません、観戦しながら笑っているのもありです。(でも、ぜったいプレイする方が面白いけどね!)

 

●●「演技王」ってどんなゲーム?●●

 

即興劇コミュニケーションゲーム「演技王 -THE PLAY KING-」

 

◆初めての人でもゲーム感覚で即興劇ができてしまう

普段、自分が舞台に立って演劇をすることはないかもしれませんが、演技王ではそんな体験がすぐにスタートします。4人のチームメンバーは、各人が「いつ」「どこで」「誰が」「何をした」が書かれたカードのキーワードを、他のメンバーに言わせるように流れをつくり、キーワードを言わせることができたら得点が入ります。

 

               ⇒もっと詳しく見る

 

 

●●「妖精の物語」ってどんなゲーム?●●

 

人を笑顔にするゲーム――その笑顔が魔王を倒す力になる!

 

【これが特徴!】

このゲームは人を褒めることに特化したコミュニケーションゲームです。

最近、誰かを褒めましたか? 誰かに褒められましたか?

褒める言葉の数は決して多くなく、また大人になると気恥ずかしいせいもあってか口に出して褒めることは少なくなってしまいます。

しかし、人は誰も褒められると嬉しくなり、ほっこりした気持ちになります。

このゲームの最大の特徴は、『人の良いところを見つける』『実際に口に出して人を褒める』という練習になることです。

 

褒めること、褒められることの大切さを、ぜひ実感してください!

 

                ⇒もっと詳しく見る

 

たけとんぼゲーム会で会いましょう!

友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。