2016年

3月

15日

ちびっこ谷戸歩き2015終了♪

昨日の雨から一転、お天気に恵まれた今日。

谷戸歩きには、初めてのお母さんを含む7組が参加してくれて、春の谷戸を楽しんできました。

 

風は冷たかったけれど、お日様は春の日差しをさんさんと降り注いでくれて、上着なしで過ごせたくらい。

 

谷戸日和でした。(^-^)

地面の色がだんだん緑っぽくなってくると、ああ、春が来たなあって思います。

谷戸は、食べられる野草の宝庫で、今日も、セリ、ユキノシタ、カンゾウ、オオアラセイトウを見つけました。

あと、たぶん、畑のおじさんが途中で種をこぼしたのかな?っていうワサビ菜も。

 

見つけたものを、片端から食べているので、子どもたちが

 

「ぎょえー!草食べてるーー」

 

っていう目で、いぶかしげに見てるんですが、

 

「これ、食べられるよ、美味しいよ」

 

というと、どれどれと食べる子が現れて、

 

「あ。ほんとだ、おいしい」(マイノリティ)

 

「べー。まずいー(と吐き出す)」(マジョリティ)

 

というような反応が見られます。(^-^) 

 

何しろ草だからねえ、食べられるわけないと思ってるみたいで、すぐに手を出せる子は、なかなかいないです。

 

それを、何回かやってると、自分から食べだすんだよね、不思議と。

 

谷戸の崖に生えてる、酸っぱい葉っぱは、それが定着したみたいで、私が教えなくても、子ども同士で

 

「これ食べられるよ」

 

なんて言ってることもあります。

これは、オオアラセイトウ。

 

生でも美味しいし、てんぷらでも美味!

 

私は谷戸散歩中、見つけるともぐもぐ食べてます。葉っぱも花も食べられます。

今日の谷戸は、活発な男の子が多かったので、冒険と戦いの日でした。

 

長い棒は、戦いにも冒険にも欠かせないアイテム。(笑)

 

お気に入りの棒を見つけては、べしべしやりあってました。

 

途中で女の子や、小っちゃい子たちが公園に行きたくなり、二手に分かれることに。

こんな時、たいてい私は冒険の方に行って、道案内をしてたんだけど、

 

「谷戸歴二年・冒険大好きまきちゃん」が、ここのところ果敢に相原の山を攻めているため、

 

このあたりの枝道に詳しくなり、お任せしても大丈夫な雰囲気。

 

そこで、山の方はまきちゃんに任せて、公園について行くことにしました。

滑り台の上に登らないと、全体がわからない巨大アンパンマンの地上絵を描いてみたり、

 

追いかけっこしたり、かくれんぼしたり。

 

一方その頃まきちゃんたちは、山の中を探検して、無事に戻ってきていたらしいのですが、

 

谷戸に戻ったら、私たちがいないので、電話をくれていたのです。

 

気付いた私がかけなおしても、まきちゃんが出ないので、公園組のみんなは

 

「山でイノシシに襲われて、助けを求める電話だったのでは?」

 

「グループラインに呼びかけても、誰からも反応ないってことは、山に行った人たちは全滅したのでは?」

 

「荷物がまだ谷戸にあるんだけど」

 

「今行ったら、私たちまでイノシシの餌食になってしまう!」

 

と、半分冗談、半分本気のイノシシパニック。

 

そう、先々週から、相原にはイノシシ出没情報が流れておりまして、ついに駅前にも現れたそうなのです。

 

谷戸の畑のおじさんは、仕事中にフッと横を見たらイノシシがいたって言うし、

 

梅の山にはイノシシのフンがごろごろしてるし。

 

だんだん不安になってきたら、おーい、おーいと、声が聞こえて、みんながやってきたのでした。

上の写真は、山の中のまきちゃんたち。

 

今はまだ歩きやすいけど、夏には道が無くなっちゃうほど、篠竹や笹が茂っちゃうんだよねえ。

 

探検するなら、4月中くらいまでかなー。

そのあとは、まきちゃん合流で、本気のかくれんぼが始まったり、鬼ごっこをしたりして遊び、

 

そろそろ2時半だね、ってことでたけとんぼに向かって帰りました。

帰る途中、畑のおじさんからイノシシ情報を収集する子どもたち。(笑)

 

おじさんも、久しぶりに畑に出てきたので、ここのところ会ってないって言ってました。

 

イノシシ、今はどこにいるのかなー。

 

さてさて、2015年度のちびっこ谷戸歩きは、今日、3月15日最終です。

 

来年度は、4月12日火曜日のスタートです。

 

天気が怪しくて、やってるかどうかわからなかったり、または、私の都合で急に中止になったりするときは、

 

たけとんぼのラインアカウントで流しています。

 

良かったら、フォローしてくださいね。

ではでは、4月にまたお目にかかりましょう!

 

その時は、もっともっと春らしく、食べられる草だらけの谷戸になってますよ。(笑)

友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。