2016春のおめめどうシェア会開催のご案内

お待たせしました。おめめどうシェア会の告知です。

 

株式会社おめめどうは、兵庫県にある自閉症支援のグッズ販売やセミナー、講演を請け負っている会社です。

 

社長の奥平さんが、愛息ダダ君(もう成人しておられます)を育てる過程で学んだ知識や、ノウハウを

 

惜しみなく伝えてくださる会社で、これまでも、始めた人からどんどん暮らしが楽になって行かれました。

 

今年は6月に横浜に、奥平さんがセミナーにいらっしゃいます。

 

また、今年度中(秋から冬にかけて)に、相模原にも奥平さんをお呼びできないかと、ただいま画策中なので、

 

その時には、実際におめめどうグッズで暮らしを組み立てていらっしゃる皆さんが、具体的なことを奥平さんに

 

どんどん質問できるように、家庭での支援を始める人が増えたらいいなと思ってシェア会を企画しました。

 

 

 

なので、お子さんが発達障害ではないかと心を痛め、今、何をすべきなのか、手立てがわからず不安だったり、

 

診断はいただいたものの、具体的支援の方法が教えてもらえず、悶々としていたりする親御さんに向けての発信です。

 

日時は、4月20日(水)と4月23日(土)の二日間。

 

内容は、全く同じですので、どちらか都合の良い日を選んでご参加ください。

 

両日とも、午前中はおめめどうの支援思想や、なぜ、スケジュールやコミュニケーションメモが自閉症の支援に効果があるのか、といったいわば「作用機序」のお話。

 

午後は、具体的におめめどうグッズを暮らしに取り入れて落ち着いた生活を行うには、どのように導入していけばいいのか、「年齢ごとの支援」のお話。

 

という構成で行います。四時間の長丁場になりますが、どうぞお付き合いください。

おめめどうシェア会ちらし
お友達にプリントして渡すのにお使いください。
おめめどうシェア会ちらし.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 354.1 KB
友だち追加 たけとんぼのLINEアカウントを取りました。 よろしければフォローしていただけると、情報の取りこぼしなどなくて済むかな、と思います。 また、講座へのお申し込みも、ラインから承ります。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。