自主保育たけのこ2016.02.19活動報告

この日はたけのことしては少し参加が少なめでしたが、みさこちゃんがお友達(サークルのご友人)を連れてきていて、たくさんの子供達がたけとんぼを利用していました。

たけとんぼの砂場は子供達がわらわら。。。。

待ち合わせ中の短い時間に我が息子は、ちゃっかり混じっているかと思いきや、オモチャの取り合いに精を出しておりました(@_@)

 

快晴!2組で最初はスタート。

11時くらいから今日は駅方面へ歩いていきました。

相原駅近くのお野菜の無人販売で母たちはでっかいたくあんをGET。

子供達は駅前の工事中のロータリーで工事車両を夢中になってみておりました。

途中とある民家で使われなくなった井戸に小石をそっと投げ入れ、ぽちゃんという音を楽しんだりしつつも男子二名、この日はめずらしくさほど寄り道もせず、

ずんずん歩きます。

長い坂を上り、1~2部咲きの梅の林を横目に、丸山団地を通過。いっきに谷戸へつきました。

 

昼ご飯を食べていると、あとから来た1組も合流。

男子3名、結局いつものように、木登りや棒遊び。

戦隊モノのヒーローになったつもりで、木からジャンプ!着地すると、ごろんと1回転し、ポーズ。なりきってます!

棒遊びからあまり進展がなくなってきたところで、大人もいっしょにかくれんぼ。

じゃんけんをして負けても、「俺、かくれるー!」と鬼にはなりたくない子供達(笑)

かくれるのがどうも楽しいみたいでした。

 

棒をもって踏切ごっこをしながら、たけとんぼに戻ると、まだまだ小さい子が砂場であそんでいました。

あとからきた1組も合流して、たけとんぼでさらに遊びました。

 

26日は遠足で、まだ場所は未定、相談中です。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。