自主保育たけのこ2015.12.18活動報告

12月18日(金)たけのこ活動報告です。

この日は快晴!
途中参加も含め、10組(大人10、子供16)の親子が集まりました。

前半はまきちゃんからの報告です。

午前中は5組のお友達が集まり、準備が出来たら出発。今日は、たけとんぼの脇の道を登って行きました。
みんな、頑張って登ってました。梅の木の山頂で、ちょいと富士山を拝ませて頂き、そのまま谷戸まで下りの坂道をひたすら「あーーーー」と声出しながら走り続けてました。Eぴーは、公園を探していたけど、走って通り過ぎちゃったみたい(笑)

その後は、木登りして、お昼食べて、また木登りして、水が流れている場所でみんなで、葉っぱをたくさん流して過ごしました。
ちょっとフェンスのない高さがある所から、葉っぱを落とすから、母ちゃん達は少しハラハラ。
そんなことも知らずに、みんな夢中でした。


後半は私から。

この日私は幼稚園を午前保育で終えた長男も入れて、遅れてお昼ご飯あたりから参加でした。
木登りをしたり、谷戸の広場で遊んでいると、山へ行きたいと長男。
既に午前から谷戸で遊んでいる子も一緒に、八王子みなみのの住宅街が見える尾根まで登ることにしました。
登山道はもっさりと落ち葉が降り積もっていて、歩くとカサカサという音とともに足が埋まります。
長靴だった子は、落ち葉で滑りやすかったけど、がんばって尾根まで歩きました!
目的地までついて、おやつを食べたら、男子組は超特急で山をかけ下りていき、女子組は途中疲れて心細くなりながらも、落ち葉をけって進んだり、急な場所では落ち葉で滑りやすくなった道をお尻で滑りながらのんびりおりました。

その後もパラパラと遅れてきた組が合流。
ちょっとだけ谷戸で遊んで、たけとんぼに戻りました。たけとんぼの室内でも、この日は外遊びのように遊び方が激しかったなぁ。


たけのこの年内活動は、この日が最後でした。
来年は少し間があいて1月15日(たけとんぼ&谷戸)から再開します。
そして1月22日は遠足(行き先未定、募集中!)です。

来年もよろしくお願いします(^^)

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。