うちの子どーする?第11回開催報告

 12/16(水)

10:00~15:00、たけとんぼで開催しました。

 

参加者は5名。初参加の方が1人ありました!

3人は途中まで、最後まで残れたのは2名でした。

3人の子どもを持つハハが4名!2人が1名。あわせて14人の子どものことをあれこれたくさん話しました。

小さい子には小さい子の、大きな子には大きい子の悩みがあり、いくら話しても話しきれません。

 

ただやはり、中学生以上になって自分の意志で行動することが増えてくると、親の考えとは相いれない事も多くなり、関係が難しくなります。心配で心配でしょうがないけど、見守ることしかできない自分が情けなく、うまくいかない事があれば自分のせいだと責め、どんどん大人になっていくわが子に焦り、今何とかしなければ取り返しがつかなくなるのではと思い詰め・・・疲れ切ってしまいます。

 

それでも、ちいさな成長を感じて喜んだり、たくさんの出会いに感謝したりしながら、なんとか前に進んでいきます。

 

道はひとつじゃない。

分からなくなったら、あたしは、自分が楽になれる道を探します。

ハハが笑っていられることが、子どもの笑顔に繋がると、これだけは信じているから。

まあ、ただのがさつずぼらぐうたら信者なだけだけど(笑)

 

次回は平成28年1月27日(水)です。

冬枯れのたけとんぼに、ぜひ遊びに来て下さいね。

 

けいこ

 

 

 

発達障害・グレーゾーンの子育て中のお母さんのおしゃべりサロン

【次回告知詳細】

 

 

第12回  : 平成28年1月27日 (水)

 

10時から14時頃まで(出入り自由)

 

場所:たけとんぼ

参加対象者:発達に不安のある中学生以上のお子さんの保護者の方

(それ以外で参加ご希望の方はお問い合わせください)

参加費:200円(駐車場使用料200円)

*このほかに、暖房費の

カンパとして一人100円いただきます。

 

サカモトがいる限り、ビールのないたけとんぼはありえません!(笑)

こたつにビール!ええなあ!

 

みなさんも、好きなもの持って、遊びに来て下さいね!

どんな出会いがあるか、楽しみにしています!

参加申し込みはお問合せからお願いします。

当日飛び入りもOKです!

 

 

さかもとけいこ

  

 

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。