2015年

10月

14日

自主保育たけのこ2015.10.9報告

今日の報告は、レンちゃんのママ、郁ちゃんです^_^

谷戸は気持ちの良い秋を迎え、母ちゃん達が自然の中で遊びたくなったようです。

………………

10月9日たけのこの報告です
参加者は7組(大人7名、子供9名)

すっきりとした秋晴れのこの日は”公園へ行きたい”という子供たちをうまく誘導し、母ちゃんたち希望の山歩きコースへ。(たまにはいいよね♪)
抱っこ組を広場に残し出発。どんぐりを拾いながら進むと、途中オレンジ色のキノコを発見!!だんだんと加速していく子供たちを追いかけてゴールに到着。子供たちはまだ先へ進みたい様子でしたが、お昼になったのでちゃんばらしながら広場まで戻ってお昼を食べました。

 その後残った親子で子供たち希望の公園で軽く遊び、たけとんぼへ戻るとYちゃん、K君親子が。母ちゃんは谷戸へ行きたかったけどYちゃんの気分がのらず、谷戸へは行かずにたけ
とんぼで遊んでいたとのこと。次回は一緒に行けるといいね。
 この日は珍しく最初から最後までフルコースでの参加、息子はくたくただろうと思ったらまだまだ遊びたかったとの事!!日に日に体力がついていく我が子に追いついていけるか不安を感じてしまったたけのこの一日でした・・・

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。