2015年

10月

12日

自主保育たけのこ2015.10.2報告

10月2日たけこの報告です。
参加者は2組6名(大人2名、子供4名)でした。

明け方まで、雨、風がひどく天気が心配でしたが、過ごしやすい曇り空。
午後からのんびりとたけとんぼに集合。

初参加のKちゃんと娘Aは砂場で砂と花を混ぜて
「いらっしゃいませ」「少々お待ちください」「チャーハンできました」「どうぞ」とお店屋さんごっこ。
娘Aが話す言葉をKちゃんは嬉しそうにおうむ返し♪♪

お店屋さんごっこを楽しんだ後はKちゃん初めての谷戸へ
娘Aは「こっちだよ」と嬉しそうに案内。
2人で谷戸方面へ猛ダッシュ!

途中、栗を拾ったり、色づいたほおずきを見つけたり、きのこを見つけたり。

谷戸の広場では、どんぐり拾い、木登り、コスモス摘みを楽しみました。

木登り中、木に生えてるきのこ(きくらげ?)が耳たぶのように柔らかく気持ちよかったようで、
2人とも「気持ちいいね」と何度もなでなでしていました(笑)

帰り道、お亡くなりになった小さなへびさんを娘Aが捕まえた時の、
Kちゃんとお母さんIちゃんの驚いた顔(引いてる顔)が忘れられない(笑)秋の1日でした。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。