夏は雨でも楽しいねえ♪たけとんぼプール開放二日目報告

今日も朝からとても暑くて、絶好のプール日和。

プールの準備をするだけで汗がしたたり落ちます。


今日は誰が来るかなー?と一番乗りの女の子と待ってると。。。


年長さんと、三歳の兄弟がやってきました。


お兄ちゃんは、水鉄砲で遊べるのがうれしいらしく、ねらってかけてくるのだけど、女の子はかけられるのが嫌い。


なので、

「やめて!たたかいたくないの!」(←笑 なにかのセリフなのかな?)

と一生懸命主張します。


横で見ていた私が

「●●ちゃんは、平和が好きなんだね」

というと、

「平和って何?」

と聞かれたので

「仲良くすること」

と答えたところ、おにいちゃんも

「僕も、平和が好きだ」

と。


それじゃあ、ふたりで仲良く遊ぶのかな、って思ったら

「だから、平和を守るために戦うんだ!」

って。(笑)


平和を守ったり、地球を守ったり、大切な人を守ったり、

とにかく戦う大義名分は子どものアニメにもあふれているのですねえ。(笑)


そうこうしているうちに、ほかの子たちもやってきて、こどもワールドができあがってきたので、私は退散して谷戸へ。


夏の谷戸は、暑くて水もなく、熱中症が心配だからと、子どもを連れて行ったことが無かったのですが、

今日は、風も吹いて涼しく、花も咲き乱れて美しい景色が広がっていました。

うーん、いいところだー(^-^)

戻ってきたら、母ちゃんたちの手による美味しいそうめんができあがっていたので、ごちそうに。

なす、きゅうり、みょうが、削り昆布が入った、ゴージャスなおつゆが最高です。


食べているときに「残ったそうめんでクロワッサンができる」というのをテレビで見たと母ちゃんたちがいうので、それ、やってみようとバターを買いに行きました。


歩いて戻る途中、黒い雲が広がり雷がピカピカ。夕立が来そうです。


たけとんぼに戻ると、雨に備えて、テントをたたんでくれていました。


んー。子どもたちも、もう水遊びはしないかなー、プールも片付けるかー。

と、片付け始めると、大粒の雨がぽつぽつ。


そこに、雨に打たれながらもう一組の母ちゃんと子どもたちが。


着いたばかりで雨が降り始めて、プールもなくって、どうしようかと思ったら、

1歳の弟君の方が雨の砂場にとことこ出ていって、水たまりで遊びだしました。


砂場セットをわたすと、ご機嫌でおままごと。

夏の雨はいいですねえ(^-^)

冬の雨は寒くて心まで冷え冷えとつらくなってきますが、この時期は雨も友達、

どちらかというと涼を運んできてくれるありがたーい存在です。


水たまりから、泥スープをお玉ですくって、お鍋にうつし、お鍋からお椀に入れて、はいどうぞ。

飽きずに延々やっていたのでした。


そのあとは、みんなで庭でスイカ割をして、ごちそうさまをして夏の一日は終わったのでした。

 

たけとんぼ、いかがですか?

のんべんだらりとプール開放、次回は7/31金曜日です。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。