お母さんのための家庭療育講座「ゆっくりさんとあるこう」第四回開催報告

NPO法人てとて主宰 西堀美和ちゃん先生による講座も、早いもので四回目でございます。


暑い中、やってきてくださったのは、保育園に通うお子さんを持つ働くお母さん。


お子さんが発達に問題を抱えていると知ってから、何十冊も本を読み、応用行動分析の本も読んだのだけれど、これは私には無理、と思ったと話していらっしゃいました。


けれど、美和ちゃん先生の講座を聞くと、あらら、「これなら、私にもできそう!」と。

また、「本で読むより、スーッと頭に入ってきてわかりやすかったです」とおっしゃっていただけました。


どうもありがとうございます。

そのあとの、美和ちゃん先生との雑談で、「丁寧に子育てしてくださいって、行政の方に言われるのですが、丁寧って、どういう事でしょう?」という話になりまして。


丁寧・・・。

うーん、どういうことでしょうか?

優しく扱うとか、そういう感じ??


いいえ、全然違います。

発達のゆっくりな子供たちにとっての丁寧とは、こういうことなんですね。


続きは、美和ちゃん先生の男前なブログでご確認ください。⇒ NPO法人 てとて のブログ


次回、ゆっくりさんとあるこうは、9月25日金曜日の開催です。

8月は、ゆっくりさんとあるこうは、おやすみです。

代わりに、子どもに関わる先生方を対象にした「十人十色研究会(いろけん)」を開講します。


こちら、まだまだ参加者募集しておりますので、どうぞお早めにお申し込みください。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。