2015年

3月

26日

2015年度たけとんぼの目玉事業「ゆっくりさんとあるこう」で家庭療育を学ぶ

こんにちは、たけとんぼ管理人ぢーこです。


たけとんぼでは、ご存じのように『ちびっこの外遊び事業』と『発達凸凹なゆっくりさんとその周りの人を支援する事業』の二つを軸に活動をしています。

この度、東京ボランティア・市民活動センターの「ゆめ応援ファンド」の助成金をいただき、発達凸凹ちゃんたちのお母さんを対象にした「家庭療育の講座」を開催できることになりました。

講座のタイトルは「ゆっくりさんとあるこう」。

発達障害を持つこどもたちは、ゆっくりゆっくり、周りからの支援を受けてスモールステップで育っていく存在です。
そんな発達凸凹ちゃんたちに、ゆっくりよりそい歩く人でありたいとの願いを込めて、家庭療育を学ぶ講座を「ゆっくりさんとあるこう」と名付けました。

講座は毎月一回開催いたします。(各月とも同じ内容です)

家庭療育の基礎を伝える講座ですが、困りごとはそれぞれ違うでしょうし、お母さんが一生懸命考えてやってみてもうまくいかないこともあると思います。


そんなときのために、メールで相談できる「メールカウンセリング」のフォローつきです。

詳しくは、下記のチラシをお読みの上、こちらのアドレスにお申し込みください。


 

講座のフォローのためのメールカウンセリングシステムは、これまでのぺアトレ講座の高額な受講費用をなんとか安くして、いろんなお母さんたちに気軽に利用してほしいという、美和先生の願いから生まれたものです。

メールカウンセリングを単体で受けたい方は、こちらのチラシをご覧ください。

 

必要な人に届くように、あらゆるSNSでのシェアを歓迎いたします。


どうぞ、困っているお母さんにお届けください。宜しくお願いいたします。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。