予約の仕方

 

①下のカレンダーを見て、使いたい日が空いているかどうかをチェックしてください。

②空いていたら、すかさず、予約を。当日までに会場の下見が必要なときは、ご連絡ください。

③ご利用日当日に、会場備え付けの用紙に利用人数などを記入し、精算してお帰りください。

 

※たけとんぼは、小さな子どもを連れたお母さんが利用することを目的に運営しております。予約がかぶった場合は、お子様連れの方を優先させていただくことがあります。

 

初めてのご利用の方へ~たけとんぼの基本的な使い方~


<使うとき>

①玄関からは入れません。ウッドデッキ側の雨戸をあけて室内にお入りください。ウッドデッキは土足厳禁です。

②室内の電気のスイッチはキッチンにある冷蔵庫に隠れていて、少しわかりづらいです。冷蔵庫向かって右側をのぞいてみてください。

③夏はエアコン、冬はエアコンとこたつが使えます。沢山使ったときは、電気代のカンパ(200円程度)をお願いします。

③キッチンにある調理道具・食器類はご自由にお使いください。食材を持ち込んで調理をしていただくことも可能です。使ったものはすべて洗い、元に戻してくださいね。冷蔵庫の中に食材を置いていくのはおやめください。

 

<帰る時>

④ゴミはすべてお持ち帰りください。紙オムツのごみなども必ずお持ち帰りください。
⑤使い終わったら、帰る前に必ず清掃をお願いします。食べこぼしなどがあると虫がわく原因となりますので、必ず掃除機をかけてください。トイレ掃除も必ずお願いします。

⑥おもちゃは片づけてください。テーブルの位置・数は原状復帰をお願いします。

⑦ガスの元栓は必ず締める。雨戸の閉め忘れ・電気の消し忘れにもご注意ください。

⑧利用票に利用した人数・駐車場の台数を書き、利用表と利用料を利用料入れに入れてください。

⑨何か破損した場合は、必ず管理人にメールで連絡をお願いします。緊急の場合は、お電話(080‐5154‐6885)でご連絡ください。

<駐車場>
たけとんぼの駐車場は3台です(大家さんが使っていて停められない時もあります)。少し場所がわかりにくいので、必ず場所を確認の上停めてくださいね。路上駐車は近隣の方の迷惑になるのでおやめください。

<利用に際して>

たけとんぼは、住宅地の中に立っています。常識の範囲内での利用をお願いいたします。大きな騒音や匂いが発生することなどはご遠慮ください。

【歓迎】

カレンダーに表示されている、毎週火曜日のとびっこと毎週金曜日の自主保育たけのこは、基本的に集合と解散の場所としてたけとんぼを使っています。(雨の日は、お昼ゴハンをたけとんぼで食べていますが)

 

知らない人たちとわいわいするのも楽しくていいね、と思っていただけるのでしたら、私たちは大歓迎!

どうぞ、ご予約ください。

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。