2016年

12月

18日

自主保育たけのこ2016.12.16活動報告

12月16日たけのこ活動報告です。

大人11名、こども13名の参加でした。


今週は大和から2組の親子が遊びに来てくれました♡


今日も晴天(^^♪ぽっかぽかの散歩日和♡


相原の朝晩はとっても寒かったようで、土があるところには霜柱ができていました。その上を歩くとサクサクと崩れるのが面白いようで子供たちは霜柱の上を行ったり来たり(^^)/


谷戸に向かう途中、大きな氷を発見!落ち葉がパウチされた氷はとってもきれい。

子供たちは、氷を持って冷たいと喜んだり、地面に叩きつけて割ったり、枝でつんつんしたり、冷たいよーと泣いたり (笑)


お昼ご飯を食べた後は、裏山登りに出発。


初めて谷戸に来たNちゃん、先頭を歩きみんなをリードしてくれました。

のぼってる途中は、子犬のようにじゃれあう子、抱っこの子、ママと手をつないでのんびり登る子、ちょっぴり怖くなり谷戸に戻る子とみんな自分たちのペースで楽しみました。


大和から来てくれたお友達もまた来たいと言ってくれて、とてもうれしい一日でした♡


来週は谷戸でクリスマスっぽいことをやりたいなーと思っています。

今年度最後の活動。ゆったり楽しみたい方はぜひ、遊びに来てください♡

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

09日

自主保育たけのこ2016.12.9活動報告


12月2日(金)たけのこ活動報告です。

大人10名、こども12名の参加でした。


今日は、朝早い組、いつもの時間組、昼から組と、わりと時間帯が分かれて、みなさんそれぞれの時間谷戸散歩を楽しみました。

寒さを感じない一日で、親子ともども笑顔で過ごしたたけのこ活動。

 

午前中のレポートは、Kちゃんからありがたく頂きました♡

↓↓↓

「今日は暖かくなります」という天気予報通り、とっても気持ちの良いお散歩日和でした。

たけとんぼの砂場からなかなか離れようとしないちびっ子達をせっせと促して出発。道いっぱいに積もった落ち葉をカシャカシャと踏みながら向かいました。途中で小さな草花を見つけたり、小川でアメンボを眺めたりしつつ、のんびり歩きました。

広場にも落ち葉がたっぷり!寝転ぶとフカフカで、日なたの香りがしました。時々風が吹くと、カラカラと音を立てながら一斉に枯葉が落ちてくるのがとってもきれい。こんな風に空を見上げたのは何年ぶりかなぁ…。子育ての合間のほっと一息つけるひとときでした。

******


↑ほんとほんと、落ち葉の上で寝転がったときの開放感たら、幸せのひと時でしたよね。


私はお昼過ぎから参加しましたが、谷戸はとーーーーってもポカポカしてて眠くなりそうなくらい。

周りを見ると山の紅葉が進んでいて、オレンジや茶色の山が綺麗でした。

外で気持ち良くごはんを食べてからも、子どもたちはたくさんたくさん遊びました。

ススキも大きく垂れていて、触ると以前より一層ふわふわして、子どもも楽しそうにススキを振り回してました。


秋の終わりは、個人的に待ちに待っていた季節。

落ち葉の層が厚くなってきて、でも、しなった落ち葉ではなくまだ新しい落ち葉ばかり。風に乗って頭上にも柔らか~く降ってくる。ほんと遊びには最適です。

この時期がもう少し続くと良いな~♪


来る度に色を変えていく谷戸、素敵な場所です♡

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

02日

自主保育たけのこ2016.12.2活動報告

12月2日(金)たけのこ活動報告です。

大人15名、こども17名の参加でした。



今日は待ちに待った企画、虹染めの日♡

とっても澄んだ青空の下で、12月とは思えない暖かい気温で、じゃぶじゃぶ色を染めて気持ちよく干しました(#^_^#)

さらしの虹色が庭できれいに映えて、干し物の数がどんどん増えると虹が繋がったようになって、テンションが上がる上がる♪

同じ液を使っても、一つ一つ微妙な違いをもって染まるのもおもしろく、それぞれの素敵な作品ができ上がりました!


染め作業前、谷戸で少し遊ぶ子もいました。紅葉もきれいだったから、谷戸のこの時期ならではの良さを味わったね♪


染める色水の準備中、

水で遊ぶのが大好きな子どもたち。

どうしても何かをそこに入れてみたい子どもたち。

群がってはまわりのママに自分の動きを制止される子どもたち。

主催のみやぞうさんが用意してくれたドレッシング入れ(←何て準備が良いんだ(゚∀゚))に色水を入れてもらってようやく動きが落ち着くのでした( ´艸`)



今日一番はじめにさらしを染めたKちゃんからも感想を頂きました(^_^)V

↓↓↓

気持ち良く晴れた日で、虹染日和でした!

長いさらしをみんなで協力しながら、わいわい楽しく染めることができました〜。

1回1回、色をいれる度にいろんな色がつくれて息子も作業をずーーっと見ていました。

虹色は見ていて、わくわくする色ですね!

さらしと布、愛用したいと思います。企画ありがとうございました♡

※※※※※※※※※※※※※※


Kちゃん一番乗りの潔さから、若干恐る恐るだったのが続々とみんな染め出し、どんどん手際よく進めるママ達。何て素晴らしいチームワーク(゚∀゚)

同じくらい手際よく、じゃぶじゃぶする合間に出る色水を、何ともさりげなく静かにゲットして持ってく子どもたち。餅つきで横にいて手でこねる人いるけど、それに似たタイミングだったよ。さすがです(゚Д゚)


もう一人、たけのこ久々参加のMちゃんからも♪

↓↓↓

初めてのさらしの虹染めとっても楽しかったです(´∀`*)

皆んなで協力して出来てワイワイ話せたのも楽しかった!

なかなか話す機会が少なかった方とも今日は沢山話せて楽しかったです(╹◡╹)

来週からのたけのこも更に楽しみになりました(*´∇`*)


Sちゃん特製のうどんが美味しくて(о´∀`о)子供も大人も沢山お代わりしちゃいました!╰(*´︶`*)╯♡

虹染めに夢中になって気が付いたら親子共々お腹が空いていて、うどん出来てるよ〜で何だか親戚の家に遊びに来ている様な温かい気持ちになりました!みやぞうさん特製の肉だんごと高級出汁と、ごはん後のゆずシロップお湯割りも最高でした(*'ω'*)

そして、虹染めに参加してないママさん達が面倒をみてくれていたお陰で虹染めに集中出来ました!ありがとうございました(*´∀`)♪

そして、さらしの虹染めを開催して下さったみやぞうさん!

準備ありがとうございました😊

また参加したいです!

※※※※※※※※※※※※※※※※※


染めたさらしを実際に使う場面を、たけとんぼや谷戸や色々なとこで見られると思うとまた楽しみですね♪


体調を崩しやすい季節なので、残念ながら今日来れなかったけど参加したかったママもたくさんいました!ぜひ第二弾!!心待ちにしています(*'▽'*)

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

25日

自主保育たけのこ2016.11.25活動報告

11月25日(金)たけのこ活動報告です。

大人12名、こども14名の参加でした。


10時前から集まって雪の谷戸に出発したみんな。報告は最近前髪を切ってさらに可愛くなったSちゃんのママ、Mちゃんからです。


★☆★☆

昨日とは打って変わって暖かくて過ごしやすい日でした。

10時頃から早めに来たメンバーで谷戸散歩へ。


谷戸は15㎝くらい積もってて踏みがいのある雪でした。

雪の上にゴロンと寝転んだり、ビニールシートをそり代わりにして遊んだりと楽しい雪遊びができました。

★☆★☆


そして、お待ちかねのお汁粉作り。

とりあえずボールに入った白玉粉が気になってしょうがない。

豆腐と水とかぼちゃペースト、ごま、ほうれん草を入れてコネコネ。

Sちゃんは水を入れたくてしょうがない。最年長Rちゃんは周りを見ながら、上手に団子を丸めました。

お母さんたちもこどもたちがうまく丸められるようサポート♪


暖かくて甘くて小豆の懐かしい味のお汁粉は、ほんとにとっても美味しかったです。

寒い日は、またみんなでほーーっこりしたいね♡

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

21日

美和ちゃんの子育て講座「こどもはなにもわるくない」開催報告

今年度三回目の「子育て講座・子どもは何も悪くない」を大野北公民館で開催してきました。

 

保育スタッフの手配が間に合わず、お子さんを6人しか預かれない中、飛び入りも含めて11人のお母さんが参加してくださいました。

 

2歳未満の小さい子たちは、お母さんと一緒に美和ちゃんのお話を聞いていましたが、みんなおりこうに二時間つきあってくれました。

どうもありがとうね。


続きを読む 0 コメント

2016年

11月

17日

谷戸保育のびる2016秋活動報告

こんにちは、ぢーこです。

今日は谷戸保育のびるの日でした。

最短距離を行けば10分で着く谷戸に、今朝はずいぶん遠回りして、1時間半くらいかけて行きました。

万歩計のカウントは5200歩。
約3キロの道のりを3歳、4歳のチビさんと歩いたことになります。

ちっちゃい、ちっちゃいと思ってた子どもたちが、私のいない間にずいぶんたくましくなっていて、
その上、子どもたちだけの集団がちゃんと出来上がっていて、
居ない間に、こんなにも子どもたちを育ててくれたあいちゃんに感謝しました。

秋の空が美しい。
色づいてきた木々の葉が美しい。
澄んだ空気の中に響く子どもの笑い声が美しい。

お外でみんなで食べるおにぎりが、とても美味しい。

生きててよかったなあ、と思います。(^^)
続きを読む 0 コメント

2016年

11月

16日

自主保育たけのこ2016.11.18活動報告

11月18日(金) 秋のたけのこ遠足報告

こどもの国

参加者 大人 9人、子ども 10人、合計19人の大グループでした!



今日はとっても良い天気のなか、秋を満喫した遠足でした。

赤や黄色に紅葉した葉っぱたちをひろったり、カサカサ踏んだり♪大きなトンネルくぐって坂を下ってやって来た牧場からは、動物との触れ合いを楽しみました。

その後は、最初に決めていた目的地へ進む組と、ソフトクリームを堪能する組と、どんぐり拾いをする組でどんどんと差が開き…汗

集合しきる前に子どもたちの限界が来て、ごはん→お昼寝の為続々とタイムアウト。

有り難い事にグループ毎に感想いただけたので、そのまま載せちゃいます。


☆お昼の集合場所に決めた広場へ向かうも、思ったよりこどもの国は広くて遠い道のり…

せっかくみんなで来たのに離れてしまったし、2歳くらいのちびっこにはちょっと移動距離が厳しかったなぁと反省。


紅葉を片手に真っ赤だなぁ〜♪と歌いながらお腹を空かせた2歳児を抱え、広場へようやくついたころには、母はヘロヘロ、、、体力つけなくちゃ(笑)


遊具では、遠足で来ていた小学生たちに影響を受けたらしく、普段登らないような遊具に真似して登ってみたり、全身をつかって果敢にチャレンジしていて、ハラハラドキドキしながらも、成長を嬉しく感じました。


☆ソフトクリーム組は、動物を見るより先に、子どもそっちのけでソフトクリームの濃厚な味を楽しみました( ´艸`)

季節的に、牛乳の味にコクがあっておいしかった♪

そしてソフトクリームをゆっくり食べる時間なんて生まれてからないよね~!なんて話をしてました。


そのあと、牛さん、羊さんに餌やり体験をし、さらに馬さんにニンジンをあげる体験をしました。

子どもはビビりながらも、最初少しだけ餌をあげられて、なかなかの度胸を見せました!馬さんのニンジン食いつきが迫力あって、すごく間近でもぐもぐしてたのが印象的でした。


☆おそらく最後尾を、Yくん、Sちゃん&Yくん姉弟、娘、と歩いていましたが、落ち葉のフカフカ道を皆で歩いたり、木から落っこちたフサフサを集めて並べてみたり。どんぐりや落ち葉を拾ったり。動物にも遊具にもまだたどり着いてないのに、すでに魅力的なものばかりの道中でした。

Yくんのベビーカーを、一緒に押してあげていたSちゃん。お姉ちゃんなんだなぁ、ととっても頼もしかったです。

どうぶつ広場も、広がる牧場な風景に、今朝あんなに慌ただしかったのが抜けてくようでした。ここのイチョウの葉っぱが風にハラハラ舞うのもとっても素敵だった・・・

お昼の後ミルクプラントで食べたソフトクリーム、とても濃厚でおいしかったです!娘の食いつきがすごかったです;食べていると園内を周遊するあかポッポ号(ネーミング可愛い・・・)がやってきてしまい、乗り場へ走ったのも楽しかったです(笑)車内での皆の表情が、少し緊張したようにも見えて可愛かった・・・

家族で来た時とまた違って、お友達と一緒だとどんなことでも楽しいんだなぁ、と見ていて自分も新たな発見をした気分です。とっても広くて、まだまだ行きたい、遊びたい場所がいっぱいのこどもの国、また遠足でこれたら嬉しいです!



感想くださった方々どうもありがとうございました!グループが分かれてしまった時は少し心配でしたが、皆さん思い思いで楽しめられた様子が感想から伝わります。


次のたけのこでは、虹染めをやります。お洋服やさらしを、綺麗な虹色に染めるそうです。楽しみですね。

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

07日

自主保育たけのこ2016.11.4活動報告

11月4日 (金)たけのこの報告です。

大人10名、子供12名、合計22名の参加です。


ザ・秋晴れ^_^この日は初めてのお友達2組、昨年の常連、Kちゃん、Aちゃんが久しぶりに参加してくれました。


谷戸に行く途中、捨ててあった、里芋の葉っぱを1人にあげたら、あたしも。ぼくも。とみんながちょうだい!ちょうだい!


トトロの傘、うちわ、電車ごっこ、魚釣りと♪子供のやる事って、本当、おもしろい^_^


昨年常連のKちゃん、この道知ってる、こっちだよ。あ、ここで遊んだことがあるなど、色んな記憶が蘇ったみたいで、終始、嬉しそうでした。きっと、楽しかったから色々覚えてるんだろうね♪


お昼を食べた後は木登り、お花摘み、ボール遊び、酸っぱい葉っぱをガジガジ(笑)それぞれが谷戸を楽しみました。


今の時期、谷戸では黄色、オレンジ、白、水色、紫とさまざまな色の蝶々が飛んでます。

そして、大人もゴロンと横になり、青空眺めると最高に気持ちがいいですよ♪


来週は久しぶりにこどもの国へ遠足です。

楽しみだね♡

続きを読む

2016年

10月

28日

自主保育たけのこ2016.10.28活動報告

10月28日(金) たけのこの報告です。

大人7人、子ども9人の参加です。

少しハロウィンぽい事をと思いましたが、皆さんしっかり準備してきてくださいました!

午前の報告をosayuさんが書いてくれました。


パラパラ降っていた雨がやんで、谷戸歩き組みは収穫の秋の名残を探しに行きました

まずは、トトロの傘を収穫?♪お揃いの葉っぱで、思い思いにポーズをとったり振り回したり…

ブルーベリーのトンネルでは、かろうじて残っていた実を収穫♪

次に大きな柿の木の下で、大人4人で枝を引っ張り、しぶ柿を収穫♪

さらに枯れ草に目を凝らして、隠れたムカゴを収穫♪

そして水場の近くには、畑のおじさまが作って下さった新しいベンチが出来ていました(*^▽^*)

電車ごっこにも良いですよ☆

みんながコスモス畑に着いた頃ちょうどよく雨が降ってきたので、たけとんぼへお昼を食べに戻りました


osayuさんありがとうございます♪

たけとんぼに帰ってから、みんなお昼を食べてハロウィン仮装をしました。

飾り付けも持ってきてくださり、思ったよりも本格ハロウィン☆

円になり、お歌を歌ってお菓子を廻してみました。秋らしく松ぼっくりのお歌を歌って廻したのですが、人数が合ってるような合ってないような、リズムに合ってるような合ってないような…?

交換したお菓子を食べて、ゆっくりしてから解散しました。

雨も強くなり、昨日と打って変わって寒くなった今日でしたが、少しイベントが出来て良かったです。


今度雨だと確実な日は、室内でクッキングやらイベントしてみてもいい頃よねと話が出ておりました。お楽しみに☆

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

21日

自主保育たけのこ2016.10.21活動報告

10/21(金)たけのこの報告です。

大人7、子供8名が参加。

 

今週は暖かい日が続いていましたが、今日は少し涼しく、最高に秋らしい気候でした。歩くのがとっても気持ち良くて、久しぶりに、空気や吹いてくる風をゆっくり満喫しました。

 

 

砂場で仲良く遊ぶ子どもたちを眺め、何だか微笑ましい姿を見るだけで、平和だな~幸せだな~♡とのんびりした気分に。

 

ある程度人数が集まって、谷戸へ出発~!

と思ったら、たけとんぼを出てすぐのお墓のところで巨大カマキリに遭遇ヽ(゚Д゚)ノ

とことこのぼってるところを、ママがキャッチ!すると子どもは大興奮( ´艸`)カマキリはその肩にいるのが居心地良かったようで、見てる方はなんだかトトロを見てるような、ジブリの世界に来たような気分に。カマキリも、良い人が分かるのね~!

 

 

うちの娘は普段相当ママべったりなのですが、今日は自分からお友達やそのママと絡んだり、つられて犬さんをはじめて触ったり、友達とすんなり手をつないで歩いたりで、ちょっとした成長にびっくり(*^^*)子どももリラックスするのかな☆

 

 

谷戸に行くまでも、子どものペースを大事に歩くところがたけのこの良さ♡

日頃せかせかしてるのが嘘のようで、ほんとに時間を大切に過ごせる場所で、大好きです。

 

道が夏と比べて段違いに歩きやすくなってて、草刈りしてくださった周りの方にも感謝感謝m(__)m

 

丘の上ではとってもきれいな満開のキバナコスモスがまだ見られました!

ススキやねこじゃらしや、時々タンポポもあって、虫の声にも癒やされる。

素敵な景色を眺めながら、最高のピクニック。

 

 

 

秋の谷戸、最高です!

 

来週も晴れますように!!

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

14日

自主保育たけのこ2016.10.14活動報告

10/14 (金)たけのこの報告です。

大人7、子供10名が参加。


前半組の報告は、たけのこ常連のやっちゃんからです♡


今日は秋晴れ&気持ちいい風が吹いていてザ・お散歩日和!初参加のSちゃん&Yくん姉弟を連れて谷戸へお散歩開始!

Sちゃんと娘はお花が大好き♡見つけた可愛いお花を小さい手に持ってテクテク歩きます。ときどき同じお花を手に持っては、一緒だねー♪可愛いねー♪とお喋りしたり、プレゼントー♪ってママにお花をくれたり♡秋もたくさんのお花に出会えて楽しいね!


道すがら川を覗いたら15センチくらいの茶色いカエルさんに出会いました。

じーっと見ていたら、スイスーイって泳いで橋の下に隠れちゃった。寒くなったら冬眠するのかな?また会えますように☆


丘の上ではまだまだ満開のキバナコスモスに大興奮なお花大好きガールズ!今日も楽しくお花つみ♡小さい身体を一生懸命伸ばして上にあるお花をとったり、花びらやら葉っぱやらを頭にかぶりながら夢中になっていました。

足元にはコオロギやバッタが沢山!触りたいけどすばしっこくてなかなか触れない〜ママ取って〜(笑)


そのを光景を眺めながら、自然の中にいると母たちも癒されて良いよねーって話になりました。ホントそこ、大事なところ!!母もたくさん癒されましょう!!


お昼近くになり、常連組もちらほら集合!!みんなで美味しいお弁当を食べて、エネルギーチャージして、また遊んで☆

この日の谷戸は“まめのめ”のお兄ちゃんお姉ちゃん達も来ていて、子どもたちでとても賑やかでした!

たけのこガールズは、お兄ちゃん達の真似して、木に跨りたいって憧れの眼差し。でもやってみたら神妙な面持ち、、、(笑)怖かったかな?次回もチャレンジだ!下から枝を掴んで揺らしたり、ぶら下がったり葉っぱとったり楽しかったね☆


帰り道はお花に代わってぺちゃんこ栗さんを、宝物のように大事に握りしめながら、たけとんぼへ戻りました☆


後半は私、みやぞうから♡


幼稚園が午前保育の娘が久しぶりに谷戸で木登りしたい、お山に登りたいと前日からはりきっていたので、親子3人でお昼から参加。

途中、昨年、谷戸でたくさん遊んだ、S君、O君に会い娘も嬉しそう。


しばらく、O君と栗拾い(ぺっちゃんこで中身なし 笑)やミミズをいじってから、親子3人で谷戸へ。満開のキバナコモスを楽しんだ後はお目当の山登りへ♡


去年の今頃は、まだ歩けず、登山用のベビーキャリーで背負っていた息子が「ねぇね」と追いかけながら、八王子みなみ野が一望できる、ビューポイントまで一人で登りきり、そして、それを誘導した姉の姿を見て、あー、幸せだな〜と、しみじみ(^_^*)秋って、涙腺緩む〜www


たけとんぼへの帰り道で、戻って来た、O君と幼稚園帰りのYちゃんと合流!谷戸保育のびるで仲良く遊んだ仲間同士、日が暮れるまでたっぷり遊んで帰りました♡



そして、Sちゃん&Yくんのママ、紀子ちゃんより初参加の感想をいただきました♡

ーーー

初めての山道、虫に大興奮でした!

久しぶりにのびのび遊ぶ姿を見れました!

ありがとうございました♬

ーーー


また一緒に遊ぼうね!!

来年の夏くらいには、姉弟で一緒に野を駆け回る姿が見れるかな☆楽しみ!

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

07日

自主保育たけのこ2016.10.7活動報告

10/7(金)たけのこの報告です。

大人7、子供8名が参加。


真夏日の昨日とは一転、秋らしい一日。

長袖でちょうどよかったです。


谷戸へ行く気満々で集まった、という感じで早々に出発。


早速ザリガニ発見!

ぺたんこの栗も、空っぽのイガも子供達には宝物!

入り口から大はしゃぎでした。


途中、急遽帰宅のW君と泣く泣くお別れし、コスモス満開の原っぱへ。


女の子達はすぐにお昼。

男の子達は虫を捕まえたりチャンバラしたり

なかなかお昼を食べようとしません。


和やかに談笑しながらの素敵なランチ女子会を横目に、

女子会いいなぁ^^;

お腹すいたなぁ(°_°)

いつお昼かなぁ(°_°)

コスモスとママと女子、輝いてるなぁ(*^^*)

映画のワンシーンみたい♡

瀕死の虫と汗だくのママと男子、むむむ/ _ ;

とちょっと悲しくなった男子母でした^^;


午後もタンポポの綿毛を飛ばしたり、

追いかけあったりじゃれあったり、

草の上に寝転んだり、

賑やかに元気いっぱいに過ごしました。


明日は運動会というお兄さんお姉さん、頑張って!

今日みたいな秋晴れになりますように^_−☆

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

30日

自主保育たけのこ2016.9.30活動報告

今回の報告はめぐみちゃんからです♡

秋の谷戸、楽しめたみたいだね^_^



9月30日(金)たけのこ活動報告です。

参加は大人6名、子供7名でした。


9月最終日は少し肌寒い曇り空。

みんな前情報で蚊が多いと聞いていたので虫除けスプレー持参!

あちらこちらでシュシュシュのシュー。

11時過ぎ〜半くらいから秋の谷戸を求めて出発!


秋の谷戸は黄色・橙色・茶色に変わった葉っぱが木からヒラヒラと落ち、濃い色の花々があちらこちらで咲いていました。

丘にはオレンジ・黄色・ピンクのコスモスがたくさん!!

谷戸に着いてから女子〜ずはお先にまったり昼ごはん。

Yちゃんがオサレケースに入った蚊取り線香を持ってきてくれました。

蚊対策は万全!と思いきや刺されるときは刺される(笑)


少しすると男子〜ずが来てワイルドに土の上でご飯食べたり、犬っころのようにじゃれ合ったり、食べてる人に飛び込んできたりと元気爆発!

「男の子はやっぱり動きが違うね〜」と娘をもつ母たち。

腹ごしらえした後は枝に跨って揺れてみたり、木の棒を振り回したり土を突いてみたり、たんぽぽやコスモスを摘んでみたりと思い思いにのびのびと遊んでいました。

母も、子どもの目線で遊んでいると足が糸みたいな蜘蛛や子どもを背負った親子バッタ?を見つけられたりとなかなか楽しい。


帰り道でむかご・ブルーベリー・柿と秋の味覚を楽しみました。

むかご、生で食べたら長芋みたいで美味!

ブルーベリーも甘かったからか子供たちも夢中!

柿は木になってるのは渋かったけど、落ちているのは甘かったそうです。

2ヶ月半ぶりに参加しましたが充実した金曜日でした。

続きを読む 3 コメント

2016年

9月

16日

自主保育たけのこ2019.9.16活動報告

9月16日(金)たけのこ活動報告です。


今日の参加者は大人3名、こども4名、合計7名でした。


朝晩もだいぶ涼しくなり、秋が来たな〜と季節の移り変わりを感じる今日この頃。たけとんぼの柿の木の実も色づき、熟して落ちた実を鳥が食べに来ていました。


本日のたけのこは午前中に2組でスタート。雨が止んでるうちに谷戸へ散歩に行こうとしましたが、さすがイヤイヤ?な2歳児たち(笑)なかなか気持ちが動かず、、、こんな日もあるよね〜というコトで、まずは室内で遊んで早めの昼食タイム。


昼食を終え、子供達の気持ちも外へ向き始めたので、お散歩に出掛けることに。

春からずっと楽しみにしていた、丘の斜面にあるキバナコスモスを見に行きました。黄色いコスモスが丘一面に咲いていてとても綺麗でした。晴れた日にまた来たい!


他にも畑でとっても大きな里芋?の葉っぱをみたり(トトロの傘みたい!)、白い彼岸花が咲いていたり、バッタがたくさん飛び跳ねて居たり、イガグリやどんぐりが落ちていたり。短い時間でしたが、いろいろな発見ができました。


たけとんぼに戻ってからも、後から合流した子達とたくさん遊んで、家にこもりがちな雨の日がとても充実した1日になりました。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

11日

保育園の園内研修に向けたプレ講座を開催しました

もりのこ卒会生のお母さんで、保育士さんをしているMちゃんから、

 

「今働いている保育園の、園内研修で感覚統合のお話をお願いできないでしょうか?」

 

と連絡をいただきました。

うーん、もちろん、お引き受けするのは大歓迎というか、ありがたいのでぜひやらせてください!なんですけども、

 

Mちゃんが実際に受けたわけではない講座を、中身を知らずに職場に持ってって、

 

「思ってたのと違った―」

 

なんてことになったら、申し訳ないので、一度聞いてみませんか?とお答えしました。

 

そしたら、今日、Mちゃんが、昔同じ保育園で働いていた、というお友達を誘ってくださり、総勢6名での講座開催となりました。

 

ありがとう、Mちゃん。(^-^)

 

今日は、陽光園で働いていらっしゃるという「私よりプロじゃん」って方もいらっしゃっていて、久しぶりの緊張感もありました。

 

けれど、こどもに普段接している方ばかりなので、とっても理解が深く、面白いと言っていただけたのでほっとしました。

 

そして、どうやらMちゃんの園での研修にも呼んでいただけることになったので、こちらも楽しみです。

 

たくさんの方が、感覚統合を学んで、子どもへのより温かいまなざしを手に入れてくださることを願っています。

 

そしてそして!

 

感覚統合の講座は、これまでたけとんぼで私が企画してやっていましたが、

 

必要な方が必要なタイミングで企画し、講師として私を呼んでもらえる方が、お互いやりやすいかなと思い、

 

別のサイトで「出張講座承ります」と宣伝してみることにしました。

 

こちらで承ります。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

09日

自主保育たけのこ2016.9.9報告

9月9日(金)たけのこ活動報告です。
参加者大人4人、子供5人 合計9人
9時半頃まで雨が降ってましたが、10時半には晴天♡11時頃から2組でスタート。
Mちゃんと息子のSと近くの乗馬クラブへお馬さんを見に行きました。途中、道を歩いてるだけなのに、色鮮やかなてんとう虫を見つけたり、大きなカマキリやクモに怯えたり、綺麗なお花を見つけたり^_^
2人は乗馬クラブでのんびり、お馬さんをみました。
たけとんぼに戻る途中、おまわりさんが、パトカーを停めて、パトライトを上げたり、回転させたり、サイレンを鳴らしてくれたりと大サービス♡
小さい2人は口を開けてぼーっと見てました(笑)
相原は自然も人も子供に優しく、居心地がいいな♡
たけとんぼでお昼を食べた後は、すべり台やハンモックを楽しみました。
続きを読む 0 コメント

2016年

9月

02日

自主保育たけのこ2016.9.2活動報告

9月2日(金)   たけのこ活動報告です。

参加者  大人10人、子ども12人   合計 22人

今日はたけとんぼで水遊びの日(^ ^)
水遊び日和でとってもいいお天気でした♡

3人から水遊びをスタートさせ、徐々にお友達が増えてきました♪
バケツに水を入れて遊んでみたり、自分にお水をかけて遊んでみたり。

お昼ごはんを食べ今度はお部屋の中でみんなで遊びました。

谷戸も素敵な場所だけど、暑い日は水遊びとっても気持ち良くのんびり楽しい時間を過ごしました♡
続きを読む 0 コメント

2016年

8月

08日

感覚統合講座開催報告8/1&8/6

 

ぢーこです。

今年度に入ってから、たけとんぼでの開催は初めてだったかな?
感覚統合についての学習会を行ってきました。

 

子育て中のお母さん、小学校支援級の先生、普通級の先生、幼稚園の先生、保育士さんといろんな方々が受講してくださり、途中、わからないことはどんどん質問していただいて、感覚統合的視点からみた、乳幼児の発達について学んできました。

感覚統合という言葉が難しそうですが、言ってることは超単純で、まとめちゃうと、

⇓これにつきます。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

20日

千葉県習志野市で感覚統合の研修会をしてきました。

7月6日水曜日、千葉県習志野市にある、菊田第二保育所というところで、園内研修の講師として20名の保育士の先生方を前に感覚統合のお話をさせてもらう機会をいただけました。

 

体調に不安があり、引き受けるかどうか迷ったのですが、結果から言うと、やらせていただけて本当によかったと思っています。

 

千葉県のディズニーランドより先に行ったことが無い私としては、未踏の地が踏めたこともなんだか達成感があったし、先生方はみなさん熱心で優しくてよい方ばかりだったし、園内のちびさんたちも、ちょっとしか会えなかったけれど、みんな満ち足りてる顔をしていました。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

15日

自主保育たけのこ2016.7.15活動報告

相模川自然の村への水遊び遠足が雨のため、中止になりました😂この日の報告は昨年度たけのこをまとめてくれてたみどりちゃんからです。雨でも谷戸に行きたくなる、素敵な報告ありがとう!


7月15日(金)たけのこ活動報告です。
参加は大人3名、子供3名でした。

たけのこOB、みどりです。
久しぶりに報告書きます~。

小雨!今日は遠足のはずが、がっくり。でも、あたたかい時期の雨のたけとんぼも谷戸も大好き。急遽、2時まではたけとんぼが使えたので、雨の谷戸にお散歩にでました。

とはいえ大人3名、ついついおしゃべりに夢中になり、たけとんぼの縁側でまったり。子供たち3人もなんだかんだと、おままごとにはまって勝手に遊んでいます。時間もたってお昼も食べちゃいました。

一組はお姉ちゃんが園の午前保育でそのまま早めに帰宅、残り二組でカッパを着て谷戸にでかけました。
遊びなれた道、しとしと、時々サーッとまとまって雨が降ります。
畑の中の狭い道を迷路みたいにあっちだこっちだと、楽しんで走っています。上から垂れ下がる木のつるを引っ張って大雨を降らせたり、里芋の葉っぱの上にたまる水の玉をはじいたり、ゆっくりと散歩します。
農業用に水をためている場所では、雨ですでに自分も濡れているというのに2人で水の掛け合い(笑)
カッパを着てるのに中までビショビショ~。雨でも関係ないんだね、水遊び楽しい~。
ゆっくりと谷戸の広場に着きました。

今日は、最近園に行きたがらない子と遊びなれた谷戸でのんびりするつもりで参加しました。
雨の音が鳴る中、鳥のさえずりが森に響き、足元ではたくさんのバッタが跳ね、見慣れた風景にホッとし、癒されました。谷戸はいつもやさしいなぁ。

帰りは、川沿いの土手に生える立派なミョウガを物語の「大きなかぶ」にみたてて、「うんとこしょ、どっこいしょ」と引き抜こうと頑張りました。抜けなかったけど。
いつのまにかカッパを脱ぎ、雨の中裸足のOくん、笹を引き抜いて剣にしたり、釣竿にしたり、色々しながら、一時間半のお散歩から帰りました。

雨の谷戸もたけとんぼも静かでいいですよ。雨は室内だけ、なんてもったいない。あたたかいこの時期にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
続きを読む 0 コメント

2016年

7月

08日

自主保育たけのこ2016.7.8活動報告

7月8日(金)たけのこ活動報告です。

大人10名、こども12名、合計22名の参加でした。

昨日までのかんかん照りから少し曇り空になり、過ごしやすい日でした。今日は延期になっていたふれあい科学館での遠足。みんな水着を着て、参戦しました(*^_^*)

それぞれが持参したペットボトルや牛乳パックを貸し借りしながら、子供たちは水に大はしゃぎ。セクシーな水着を着ているRちゃんや、すっぽんぽんで過ごすKくん。ママたちも足が水につかっているからか、涼しくおしゃべりできました。

井戸(?)を見つけてRちゃんとSくんで交代に水出し遊び。どうなってるの?なんで水がでるの?と興味津々!学んでますねー。

お昼ごはんは、みんなでのーんびり。とっても可愛いお弁当にこどもたちは大興奮。遊んだあとのごはんは、ほんとに美味しいね♫

午後は少し曇ってきてしまい、みんなそれぞれ帰宅しました。また遠足行きたい♡
続きを読む 0 コメント

2016年

7月

01日

自主保育たけのこ2016.7.1活動報告

7月1日(金)たけのこ活動報告です。

参加者大人9人、子供10人 合計19人でした。

いよいよ、7月^_^梅雨あけが恋しいこの季節、お天気も良くたけのこ日和でした♡

この日は散歩前に、いつもお世話になってる、たけとんぼの草むしりをみんなで行いました。大人が草むしり中、子供達は砂場で遊んだり、見つけたミミズに興奮&取り合いと盛り上がってました(笑)

昨年度の常連、E君も参加のこの日は、裏山を登るルートで谷戸へ。I君は草むしり中に見つけた、たくさんのミミズを大事そうに器に入れてお散歩スタート♡

途中、カミキリムシを見つけたり、大木の下にできたアリの巣とアリたちを観察したり、カマキリを捕まえたりとこの時期に会える昆虫達にたくさん出会えました。

谷戸についてからは、お昼を食べたり、木登りしたり、紫陽花を見たり、それぞれが初夏の谷戸を楽しみました♡

今週はふれあい科学館で水遊びの予定です♫
晴れて欲しいな〜♡
続きを読む 0 コメント

2016年

6月

24日

自主保育たけのこ2016.6.24活動報告

6月24日たけのこ活動報告です。

今日は予定されていた遠足が、小雨のため中止になってしまいました。
降るのかな、降らないのかな、そんな涼しい今日、たけとんぼには大人7名、こども7名が集まりました。

今日は谷戸には行かずのんびりしよう♫ということで、こどもたちは砂場で遊んだり中のおもちゃで遊んだり、おもいおもいに過ごしました。
ママたちは、差し入れのハイビスカスティーを飲みながらゆっくりおしゃべり。
とても涼しく過ごしやすかったです。

そういえば、砂場で何かの芽を発見!
とても立派な芽だけど、一体なにが生えてくるのかな…?
今後に期待!!
続きを読む

2016年

6月

10日

自主保育たけのこ2016.6.10活動報告

6月10日(金)たけのこ活動報告です。

 

梅雨の中休みのたけのこ日和。最高気温27度の暑い中、大人10名こども11名が参加しました。

 

まずたけとんぼで各々おもちゃや砂場でひとしきり遊んでから、6組で谷戸へ向けてスタート。

畑の横の小川でザリガニらしき影をみつけて興奮したり(大人が)、タニシをみつけたり、ちょうど桑の実が食べごろになっていて、みんなで食べながらのんびり谷戸を目指しました。

 

夏日でしたが木陰は風も涼しく、暑さもそれほど感じず快適なランチタイム。

お昼を食べながら母達はお喋りを楽しみました。自然に癒されつつ、沢山お喋りするのがとても楽しみで、、、こどもがイヤイヤしても、心が普段より穏やかでいられる不思議、、、。

手作り味噌の話から、手作りビールを作っている母も居たり、みんな色々チャレンジしていてとっても楽しそう!他にもキムチ、焼き鳥、海鮮、温泉行きたい、などなど美味しそうな話題でもちきりでした☆

 

こども達は木に登ったり、湧き水で遊んだり、酸っぱいお花かじったり、電車を眺めたり、いつも通り各々楽しんでいて、このいつも通りのこども達の元気いっぱいな様子に心が和みます。

 

また、この日は雨の次の日だったからか、ミミズが沢山地中から出てきていて、男の子はつかんだりひっぱったりして楽しそう!!とはいえ、久びさに出会ったミミズには少々ビビリまして、こどもの逞しさを遠目に見守りました。

 

たけとんぼに戻ってからは、地域の方に頂いた獲れたてきゅうりをみんなで丸かじり☆美味しいおやつになりました。季節の野菜をリアルタイムに食べれる幸せ。大切にしたいですね。地域の方々に感謝です。

 

遊び足りないこども達は、たけとんぼで夕方までめいっぱい遊んで、母も子も楽しく充実した1日でした。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

03日

自主保育たけのこ2016.6.3活動報告

6/3(金)活動報告します。

大人11人子供12人。

今日は風が強く日陰は寒いくらい。
谷戸を通りかかったおじさんに「風が強い日は蚊がいなくていいよね」と教えてもらいました。

朝から組はゆるゆる谷戸に向かい着いてすぐ早めの昼食。
男の子2人は途中で公園へ。
蛇苺が虫さされに効くからと探し歩く親子、さっそく寝る子、桑の実を見に行く親子、幼稚園の情報交換するママたちなどなどゆったり過ごしました。
ちなみに桑の実は木の上の方がチラホラ黒くなってました。
来週には食べ頃かな?
たんぽぽの綿毛はもうなくて終わり。
谷戸の、茎が酸っぱい花周辺は色とりどりの花が咲いて綺麗でした。
続きを読む

2016年

5月

21日

自主保育たけのこ2016.5.20活動報告

5月20日 たけのこの活動報告です。

大人7人 子供8人からスタートで、はじめましての方は二組。
自己紹介からのスタートでした。

天気は少し曇りで暑くなくちょうど良い感じでした。
谷戸に着くと自由行動で 早々お昼の子も。。
お昼をみんなで食べていると
途中から大人4人 子供5人合流しました。
食べ終わると、男の子は相変わらず棒を持ち探索。
テントウ虫を見つけたり 電車ごっこなど。
女の子は葉っぱに夢中で、葉っぱを持ちながらお金代わりに お店やさんごっこや 占い お手伝い券など様々なものに葉っぱが早変わり。。
とっても想像力豊かでビックリしました!!

タンポポの綿毛はだいぶ落ち着きましたが、また違う魅力の谷戸に 子供達も嬉しそうでした。
今日は、小さい子が多くただ探索するだけでも楽しそうでした。

たけとんぼに帰っても 
砂遊びや室内遊び ハンモックなど、
大人数だったので皆、話がつきませんでした。 

1ヶ月違うだけで全然違う自然の谷戸
毎回感動の連続です。
今日も、とっても癒されました(*^_^*)
続きを読む

2016年

5月

17日

ちびっこ谷戸歩き2016.5.17報告と「鈍感力」のはなし

今日は、雨の中ちびっこ谷戸歩きに二組の親子が来てくれました。

 

谷戸まで丸山団地を縦断していこうと思ったのですが、来ていたのが二歳のちびさん二人という事もあり、

 

目的地に行くことよりも、あちこちで気持ちをひかれるモノたちと遊んでいるうちに、あらら、こんなに時間が過ぎちゃった、という感じで終わりました。

 

これは、これで、楽しい。(^-^)

 

ちびさんたちは、やりたいと思ったこと、たぶん、全部やりきったしね。

 

落ちている梅の実を、坂の上から転がして、追いかけてみたり。

 

木の枝の下に立って、上から「雨だー」と枝についた水をバシャバシャ落としてみたり。

 

ナメクジを捕まえたり、ダンゴ虫を水たまりに落としたり。

 

雨の日も面白いね、って思ってもらえたなら、うれしいなと思います。

 

さて、そんな谷戸歩きの途中で、こんなことがありました。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

16日

美和ちゃん講座『子どもは何も悪くない』報告

5月16日大野北公民館にて、美和ちゃん講座「子どもは何も悪くない」を開講しました。
参加してくださったのは、赤ちゃんのママから、相模原市の子育て情報を発信するこみかる・きっず管理人さん、子育て支援施設の職員さんまでバラエティ豊かな13名。

 

美和ちゃんも、昨年の講座で「ママからの質問が多かったところを重点的にお話しできるように」とレジュメを改定して講座に臨んでくれました。

感想をたくさんいただいていますので、ご紹介しますね。(まだまだ、届きそうなので、いただき次第、こちらに追記していきます。ピンとくる感想があったら、ぜひ次回ご受講ください)

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

14日

田んぼの泥んこ大会2016

快晴の空の下、今年も、もりのこちゃんで泥んこ大会を開催してまいりました!!

場所は、町田市小山田にある、プラナスのクリエイティブセンター前の田んぼです。

ここは、普段は、障害のある方々のデイサービスセンターとして使われている場所なのですが、土日はお休みで空いてますよ、とのことで、

「田植え前に、泥んこ遊びをさせてください!」

とお願いしたら、快く貸してくださったのです。

そうして、泥んこ遊びの企画をしていたら、多摩境のひといき広場を運営する川合志織ちゃんが、プラナス代表の高井さん(赤ちゃんの星を持つと言われる、新時代のリーダーなのです!(笑))とお知り合いで、

「ひといき広場も一口乗ります!」

 

と企画から一緒に考えてくれたのでした。

おかげで、とっても楽しい一日になりましたのでそのご報告を!

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

13日

自主保育たけのこ2016.5.13活動報告

5月13日(金)たけのこ活動報告です。

参加者大人11人、子供12人 合計23人でした。

お散歩日和の良いお天気(^^♪10時半には8組の親子が集合♪
初参加の方が3組も遊びに来てくれて、お互いの自己紹介の後、谷戸へ。
この日も、ちびっこちゃんたちがたくさん集まってくれて、スタートは2歳1名、1歳7名とよちよち歩きの谷戸散歩でした。

通り道のわんちゃんに挨拶したり、お花を摘んだり、棒を振り回したり、てんとう虫を見つけたり、薬草風呂をつくたっり、それぞれが楽しみながら谷戸に向かいました。

お昼ご飯中は、GW中に乱れた生活のリズムが戻らない(>人<;)どこどこのパンが美味しいなどママたちものんびりおしゃべりタイム♪

お昼ご飯を食べ終わると初参加のちびっこちゃんは西側の土手に咲く、ピンクの花の酸っぱい茎に夢中。
普段、すっぱいものを食べない子でも夢中になるのが不思議。初めての子も夢中でカジカジ。そのあとは、虫を見つけたり、溝に入ったり、のんびり春の谷戸を楽しんでました。

いままで、お姉ちゃんたちのおまけで遊びに来ていた、ボーイ達は次の主役は俺たちだと、3人で棒を振りまわしたり、探検したり、刈った草を運んで笑いあったり、突然ハイハイしたりと、お姉ちゃんたちのお迎え時間までめいっぱい楽しみました。
続きを読む 0 コメント

2016年

5月

12日

今年度ののびるの活動をちょこっとご紹介します

木曜日の、谷戸保育のびるの活動がスタートして、ほぼひと月たちました。


一年目、二年目は、継続して参加してくれていた人が居たので(つまり、二歳と三歳の二年間をのびるに通わせてくれた人が居た、ということです)、なんとなくカラーが同じだったのですが、

 

昨年度は、保育スタッフに余裕が無くて二歳児のお預かりを保留にしていたら、あたりまえなんですが、継続メンバーが一人もいなくなりました。

 

そうすると、なんということでしょう。

 

雰囲気がガラッと変わって、新しいのびるが出来つつあるのです。

 

これが、これでなんとも面白くて、新鮮!

 

別の活動を始めたみたいで、不思議な感じです。

 

今日は、そんなのびるの活動をご紹介します。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

06日

自主保育たけのこ2016.5.6活動報告

5月6日(金) たけのこ活動報告です。
参加者 大人4名、子供4名、合計8名でした。

前半はたけのこ、初参加のあっこちゃんからの報告です。
連休の中休みだったので、初めてさん2人、3回目の方1人、お昼から常連さん1名のこじんまりのスタートでした。

1歳さん2人、2歳さん1人のちびっこさんでのんびり谷戸へお散歩。1人が気になる物があると もう1人も一緒になる1歳。先を進む2歳のお兄ちゃんが様子を見に戻って来たり。笑

住宅街の坂道を3人で「おーっとっと!」と下って何度も楽しく往復してました。

お天気は曇り。長袖1枚でちょうどいい気候。夕方から雨、所によりお昼からパラパラ降る所もあるという天気予報だったので、タンポポの綿毛畑にビニールシートを広げ早めのお弁当タイムにしました。
そこへ常連さん登場。食べ終わると綿毛を飛ばしたり、木の棒を持ってママを追いかけて遊びました。
少し風が冷たく湿っぽくなり1-2歳組は帰宅しました。

後半はたけのこ常連、くぼっきーからの報告です。
今日は、少し遅れてたけとんぼへ。行ってみると雨戸が閉め切ったままに。
GW開け、今日は参加者誰もいないのかしら…?と思いつつ娘と谷戸へ。
行ってみると四月から参加しているお友達が、先にお弁当を食べていました。
私と娘がお弁当を食べ終わる頃には、他のちびっこたちは、眠くなったようで、ここでさよならをし、午後は私と娘の2人きりに。
いつも 賑やかな谷戸ですが今日は静かでゆっくりな時間でした。
タンポポの綿毛を飛ばしたり、お気に入りの橋の上から葉っぱを落としてみたり…。子供のペースで遊び、天気も下り坂だったので早めにたけとんぼへ。
帰り道、ハルジオンや野生の藤の花がとても綺麗に咲いていました。
毎回谷戸を散歩するごとに、少しずつ変わる四季の移ろいを感じます。子供と一緒に、そんな変化を見つけながら過ごす時間がとても楽しいひと時です。


GWも終わり、谷戸でのんびり過ごしたい人はぜひ遊びに来てね。
道のわからない初めての方は、10時半頃たけとんぼに来ていただいたら一緒に行けますよ♡よろしくね♡
続きを読む

2016年

4月

26日

ちびっこ谷戸歩き 2016.4.26活動報告

一週間来なかっただけで、谷戸は、春から夏へと移り変わりつつあります。
あんなに咲き誇っていたニホンタンポポたちが、みんな綿毛に変身し、ふわふわの種を飛ばしています。

緑の色も薄い若葉色から、だんだん濃い緑に変わってきて、大きな木々が、谷戸に日陰を作ってくれています。

 

毎週思ってるんですが「今が一番いい時期!!」(笑)。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

22日

自主保育たけのこ2016.4.22活動報告

4月22日 (金) たけのこ活動報告 

日中は大人13人、子ども15人、
夜は幼稚園デビュー組のカレー企画の為大人9人、子ども15人となりました。

朝10時半にはもう人もチラホラとたけとんぼで遊んでいました。初めての人も3〜4人居て、まずはたけとんぼの室内見学から始まりました。
お互いにご挨拶から利用票や利用料金の説明をして、馴染んだ辺りで子どもたちはすっかりお砂場に夢中。どうにかたけとんぼを出発します…が、先頭になる大きめの子たちが居ない事が判明!
初年度ってこんな感じなのねとしみじみ感じながら、1歳半頃の子どもたちがゆったりよたよた歩いて谷戸までやってきました。
とりあえずお昼ご飯を食べて、原っぱをウロウロしてみる子どもたち。たくさんのタンポポや葉っぱの中で、タンポポの綿毛を散らしたり、強そうな棒を拾ったりしてのんびり過ごしました。雑草が沢山で歩きにくい道をグイグイと進んでいくだけでもニヤニヤ面白そうにしているおちびちゃんたち。13時を過ぎたら半分くらい眠そうなご様子でした。

夜の部では、幼稚園のお迎えから帰ってきた子どもたちが、まだ幼稚園より馴染みの深いお友達と会えて嬉しそう!
今幼稚園から帰ってきたところだよ、僕も私も幼稚園行ってきたんだよ!
笑顔で話す子どもたちを見て、この2週間程頑張ってきた事を胸張って言えて嬉しいだろうなとジーンとしました。
母ちゃん達は子どもたちの甘えっぷりに息切れしていた事をお互いに励ましあっていました。笑
たけとんぼの坂の上から大きなたけのこを掘ってきたり、いつものお砂場遊びをしたりとお腹を空かしてから、みんなでカレーを食べました。
続きを読む

2016年

4月

19日

ちびっこ谷戸歩き 2016.4.19活動報告

春らしい良いお天気に恵まれた、2016年度第二回目のちびやと。(ちびっこ谷戸歩きって、長いので、もう、「ちびやと」を通称にしちゃいます。)

今週も飢えたハンターのような眼をした母ちゃんたち(嘘です(笑))が、野草と美しい景色を求めて、たくさん谷戸にやってきました。

 

真冬の谷戸歩きなんて、二組くらいでやってたことを考えると、10組以上の親子が来てくれるって、非常事態です。

いまだに慣れません。(^^;

うれしいんだけど、うれしいんだけど、何か良くないことが起こりそうで怖い。(笑) 

私の心配をよそに、今週も11組の親子がやってきて、のんびり谷戸を楽しんで帰りました。

続きを読む

2016年

4月

17日

自主保育たけのこ2016.4.15活動報告

4月15日 金曜日のたけのこは
大人9人 子供11人でした。

とっても気持ちの良い天気の中
のんびり谷戸へ。

一面のタンポポに癒やされ お弁当食べて
水遊びや川をのぞいたり
そのあとはみんなでパンダ公園へ。

二時頃には たけのこへ戻り
手作りラスクの
おやつタイム!!
子ども達奪い合いで あっという間に無くなりました!笑
砂遊びや ハンモック

みんなとっても楽しみました(*^▽^*)

やっぱり自然て素敵☆
友達って素敵☆

大人も子供も心癒されて今日も帰りました!!
続きを読む 0 コメント

2016年

4月

13日

うちの子どーする? 第14回開催報告

H28/4/13(水)

10:00~14:00、たけとんぼで開催しました。

 

参加者は4名。

桜は散りかけていてもまだまだ寒くて、この日はこたつもストーブも活躍していました。

 

新しい環境の中で、親も子も相変わらず手探り状態です。

新しい何かに期待していたのに思いが叶わずにがっかりしたり、思いのほかうまくいって一息つけたけどまだまだ不安だらけだったり、拍子抜けするほど何も変わらなかったり。

でも、それぞれの時間の中でもがきながら、やっぱり少しずつ、前には進んでいるのだと思います。

 

春は、それまでの時間を思い起こしては、もっとやれることがあったんじゃないかと、自分を責めてしまうことがよくあります。

周りをみては、そこに一緒にいられなかった子どもを思い涙し、その時その時精一杯やって来たのだからと自分を慰め、辿り着いたその場所が縁のある場所なんだと言い聞かせ、過去は変えられないのだから前を見て進もうと、何度思っても、本当にこれでよかったのか、あの時違う道を進んでいれば・・・と無限ループに陥ってしまいます。

 

そんな時に、新しい環境で、ちょっとわくわくすることに出会ったりして、子どもが笑顔を見せてくれると、その一瞬で、ハハは幸せな気持ちになれたりします。

 

良い時ばかりではない。

でも、きっと、悪い時ばかりいではない。

あなたの笑顔が見たいんだと、その思いがあれば、きっとその時はやってくると思う。

 

諦めず、でも、頑張り過ぎず、その時まで、ぼちぼちやりましょう。

 

次回は5/18(水)です。

風薫るたけとんぼで、お待ちしています。

 

さかもとけいこ

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

12日

ちびっこ谷戸歩き 2016年4月12日

いよいよ始まりました、2016年度のたけとんぼの外あそび活動。
ちびっこ谷戸歩きは、たけのこに4日遅れのスタートでしたが、春爛漫の谷戸は、先週よりますます黄色と紫とみどりの世界でした。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

08日

自主保育たけのこ2016.4.8報告

4月8日(金)たけのこ活動報告です。
参加者大人11名、子供15名、合計26名でした。

今年度のたけのこがスタートしました。

お友達が来てくれるかなと少し心配してましたが、初めてのお友達が3組と常連のお友達がたくさん遊びに来てくれました。

初めてのお友達は午前中に集まり、のんびり谷戸へお散歩。

お天気も良く、春の谷戸はお花が満開で子供も大人もウキウキ♪

子供たちはお花やつくしを摘んだり、棒を振り回したり、川を泳ぐカルガモに歓喜したりゆっくり谷戸を目指しました。大人たちは、これ食べられるよ、天ぷらにするとおいしいよ。
よもぎやせりはもっと奥にたくさん生えてるよ、と晩御飯の食材集めに夢中(笑)

お昼を食べ終わるころ、Kちゃん親子が入園式後に駆けつけてくれました。
Kちゃん入園おめでとう。これからも、谷戸にたくさん遊びに来てね。

お昼を食べた後は、それぞれが川で遊んだり、菜の花畑で遊んだり、木登りしたり、野草の収穫に精を出したり(笑)春の谷戸を満喫しました。

谷戸の四季を感じながら、のんびり自主保育ができたらいいなと思っています。
1年よろしくお願いいたします。
続きを読む 0 コメント

2016年

4月

07日

2015年度の会計報告です

いやー。入学式も軒並み終わりましたね。りっぱに新年度でございます。


たけとんぼの活動、春休み中はお休みさせていただいて、年度末の整理などしております。

助成金の報告とか、新年度のチラシ作りとか、いろいろ。。


で、やっとこ会計報告を出せるところまでこぎつけましたので、お世話になった皆さまに、いただいたお金の使い道をお知らせしておこうと思います。

数字ばっかりで、見るのが嫌だなーと思う方は、文章だけ読んでいただければいいかと思います。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

24日

谷戸保育のびる 第2期卒会式の日のこと

3月24日、涙雨降る相原で、のびるの第二期卒会生たちが巣立っていきました。

どんどん大きくなるこの子たちが、ずーっと狭いたけとんぼにいられるわけないんだし、と

最初からわかっていて始めたことなんだけど、やっぱりさびしさはぬぐえません。

 

空も私の気持ちをわかってくれてたみたいで、朝からしとしと小雨が続いていました。

 

本当は、気持ちよく晴れあがった谷戸で最後のお別れをしたかったんだけど、

きっと、たけとんぼも最後のお別れだから、うちにいてよ、って思ってたんだな。

 

ぞろぞろやってくる子どもたち。今日は、卒会生だけじゃなく、そのきょうだいたちも一緒なので、いつもより大人数。

カッパに着替えて庭に集合です。

 

雨でも、谷戸にお別れには行きたかったので、「今日のルートは、猫の階段から谷戸に行って、戻ってくるよー」と子どもたちに伝えました。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

18日

自主保育たけのこ2016.3.18活動報告

3月18日(金)たけのこ活動報告です。

参加者大人14名、子供21名 合計35名でした。

今年度最後のたけのこ、たくさんのお友達とたーくさん遊びました。

前半はまいちゃんからの報告です。たけのこ参加2回目のまいちゃん、報告ありがとう!前半組は道に迷いながら、たぬきに会ったり、道端でお弁当食べたり思い出に残る1日だったみたいだね(笑)

⬇︎
いよいよ春もすぐそこと思えるような暖かい今日、出掛けたくて待ちきれない男の子4人と女の子1人、そしてママに抱っこの4組で11時過ぎ、探検へLet's go

道端に咲く花や虫を発見しつつも前に進みたくてしょうがない5人は、我先にと走る走る!目標はみやぞうが教えてくれた「猫の階段」と言われる小さな歩幅の階段。途中先走り過ぎて道を間違えながらもAちゃんの誘導で猫の階段を見つけ、皆で元気よく上るとそこは住宅街・・・。勢いの止まらない探検隊は階段を上がって勝手に右方向に突き進み、気が付けば案内役のみやぞうも見当たらず迷子に・・・。道路の端っこでしばしの休憩をとり、いざ谷戸に向かおうと歩き始めてみたものの、道が分からない。谷戸らしき雑木林は見えてきたけれど進む道を決められなくなった一行は、「お腹空いた~!」の声に雑木林の土手の下でお昼を食べる事にしました。すぐ近くの工事中の看板と交通整備のおじさんを横目に、工事車両を眺めながらのお昼。ママ達はレジャーシートは持ってるしお弁当もこさえての散歩だから、どこでも食べられちゃう!たけのこのママはそういう臨機応変なママが多くていいなぁとほっこりした気分でおにぎりも食べ終わり、とりあえず駅の方向に歩き出してようやく谷戸に続く山道まで戻って谷戸に向かったのでありました。ちょうど抱っこ組とあとから来たお友達でお昼を食べていた所に合流。迷い散歩はここまで・・・。
チャンバラごっこが大好きな息子は4人の男の子と道中棒をあれこれ変更しながらも終始振り回して、思う存分探検隊気分を味わえて、大満足の谷戸散歩でした!遊んでくれたお友達本当にどうもありがとう♪楽しかったね。

後半はたけのこの常連いくえちゃんからの報告です。幼稚園に行ってもRくんと遊びに来てね^_^

⬇︎
お昼を食べ終え今度は川遊び。裸足になって冷たい水の中へ入る子、長い棒を見つけて釣りをする子、それを眺める子、遊び方はそれぞれ。息子に誘われ私も裸足になって川へ。水は冷たいし石で足の裏が痛くて前に進めない私…エスコートしてくれる息子の姿に頼もしくなったなぁ、と息子の成長と自分の不健康を感じながらしばらく川遊び。
その後はまきちゃんの持ってきてくれた風船にガムテープを巻いて作るボールで遊んだり、木登り、かくれんぼ、追いかけっこ、めいっぱい遊びたけとんぼへ。戻ってからも元気いっぱいに遊ぶ子供達。大人は疲れてこたつで休憩。
今季最後のこの日、10組以上の参加!たくさんの親子がギリギリまでたけとんぼに残っていました。うちも来年から幼稚園。あまり来られなくなるたけとんぼをなかなか離れられませんでした。

☆来年度のたけのこは4月8日(金)スタートです^_^入園前や春休み中のお友達も遊びに来てね!
続きを読む 0 コメント

2016年

3月

18日

出張!!先生のための感覚統合講座開催報告

3月11日、ご縁をいただいて、感覚統合の知識を育休中の四人の先生方にお伝えする機会を作っていただきました。

 

たけとんぼで開催している感覚統合の講座は、定型発達のお子さん(世間では「健常児」という言い方をしますね。障害を持たない子どもたち、という意味です。)

 

を子育て中の母ちゃんたちを対象に、一見無駄に見える子どもの遊びに隠された発達のふかーい意味をお伝えしているのですが、

 

今回は、先生方対象ということで、「特定の感覚が育ってないことで、学校で問題となるであろうこと」や「どんな支援をしていったらいいのか」ということを思い切り盛り込みまくってきました。

 

呼んでいただいた方のご自宅でちびっこたちも同席という、勉強するには不利な環境で、1.5時間もの長丁場に付き合ってくださってありがとうございました。

 

下の図は資料の中の一枚です。

 

伝えたかったことは、「わざとじゃないんだよ」っていう子どもたちの心の声です。

 

きちんと受け取っていただけたようで、暖かい感想をいただきました。

 

資料の下に転載します。

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

15日

ちびっこ谷戸歩き2015終了♪

昨日の雨から一転、お天気に恵まれた今日。

谷戸歩きには、初めてのお母さんを含む7組が参加してくれて、春の谷戸を楽しんできました。

 

風は冷たかったけれど、お日様は春の日差しをさんさんと降り注いでくれて、上着なしで過ごせたくらい。

 

谷戸日和でした。(^-^)

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

13日

自主保育たけのこ2016.3.11活動報告

3月11日(金)たけのこの活動報告です。

参加者大人3、子供4 合計7名。
(そのほか+7名)
この日はみぞれまじりの雨が降っていて寒い日でした。

たけとんぼに来ると、もりのこOBのHくんとそのお友達がたくさん来てくれていました。
寒いたけとんぼを想像していましたが、お部屋をあたためてくれていて、心も体もホッ。息子のYもすぐにお友達とうち解けて遊びだしました。

一緒にお弁当を食べていると、もりのこのEくん、YちゃんとKくんがやって来ました。
寒い日だったので、今日はもりのこメンバーは少なめでしたが、思いがけず一緒にすごせるお友達がいて、たくさん遊べてよかった~。

雨でお散歩は厳しいとも思っていたので、昨年春にたけのこの活動でやったサクサククッキーもやってみました。袋に分量の小麦、砂糖、塩、油を入れて、それを袋の上からモミモミ。
その後適当に丸めて形を作りますが、子供達は粘土遊びになっちゃってました(^^;
ひとしきり遊んで、大人がなんとなく整えて、オーブンへ投入。サクサククッキー、遊べて、さらにおやつになって、大満足。
外は雨で寒かったけれど、楽しかった~♪

さて、18日金曜日は今年度たけのこの最終日です。
幼稚園も半日のところも多そうなので、
お兄ちゃんやお姉ちゃんも遊びにくるかな?

続きを読む 0 コメント

2016年

3月

04日

自主保育たけのこ2016.3.4活動報告

3月4日(金)たけのこの活動報告です。

参加者大人11、子供16、合計27名でした。
晴れて暖かくなったこの日、とてもたくさんのお友達が来てくれました。

前半はみどりからの報告です。⬇

はじめてきてくれたお友達も一緒に、11時ごろたけとんぼを出発。
小さい子も多い中でしたがちょっとハードなコース。
たけとんぼのすぐ上の道を山登りしながら、谷戸をめざしました。
途中、みごろになった梅を観賞しながら、小さい子達グループは丸山団地へ抜けるコースを選択。
3~4歳の大きい子達グループは、山をかけ下りて
寄り道しながら谷戸へ直接抜けるコースをたどりました。
Tくんは、朴の木(ほおのき)のタネが入っていた軸(マラカスのような形)を
袋いっぱいに拾い集めて「大根なんだよ~」とお母さんにプレゼントしていました。
カマキリの卵(乾燥して中身はなかったけど)も途中で発見しましたよ~。

そして谷戸で小さい子組と大きい子組、あとから来た組とも合流。いつもの広場でお昼ご飯を食べました。
この日は暖かく、だんだんと春の気配。
地面を見ると、青い花をつけたオオイヌノフグリ、黄色のタンポポが目立ちます。フキノトウ、ユキノシタ、ノビル、水場にはセリもでてきていました。
春の味覚もあともう少しで楽しめそうだな~とワクワクしました(By大人たち)。


ゆみちゃんの報告。↓

お弁当を食べ終わると、木登りや、棒遊び、川へ石や草を投げ入れて遊んでいました。川を上流へ歩いて行くと、フェンスが無く川へ下りられる所がありました。棒を持って川へおりていき、釣りごっこをしたり、水をバシャバシャさせたりして遊び始めました。

何人か靴を脱ぎ裸足で川へ入っていきます。すると、裸足で遊ぶのが好きではなかった我が息子…が、自ら靴下と靴を脱ぎ川の中へ入っていきましたヽ(°д° )ノ  びっくり!!!!つられるように私も裸足で川に入りましたが、つめたーーーーい!!まるで氷水のよう。それでも子どもたちは足を真っ赤にしながらも川遊びを楽しんでいました。

棒を釣竿に見立て、TくんとAちゃんは大きなYくん魚を釣り上げました☆

もっと楽しい川遊びポイントを探しに一度上にあがり、草の上を歩いて行きます。するとその一団の中に息子を発見!!あれっ!?裸足で土の上を歩いてる(≧∇≦)なんと、息子初です!!
足の裏から入る感覚刺激を受けながら楽しそうに遊ぶ息子。最近覚えたての感覚統合の視点で息子を見ながら母は感激( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )とうとうこの日がやってきました!いつも息子を温かく見守ってくれてる皆さんありがとうございます!

こちらのポイントでは、落ちているペットボトルを見つけ取り合ったり、譲り合ったりしながら遊ぶことができました。

そして後半組、いくちゃんからの報告。↓

そして公園に行って、いつものように遊具で遊びました。今相原では、猪の話題で持ちきりですが、たけとんぼに戻って絵が上手なMちゃん(ママ)が子供達を猫に変身させてくれました。今日も楽しかったニャーん。


次回11日の活動もたけとんぼ&谷戸で活動です。
道のわからないはじめて参加の方は、10時半ごろたけとんぼに来ていただけたら一緒に行けます。
2回目以降は自分の都合のいい時間で、ゆるゆる参加でOKですよ~。
続きを読む 0 コメント

2016年

3月

02日

感覚統合の紙芝居の感想をもらいました

2月28日日曜日に開催した、感覚統合の講座に参加してくださったお二人から、感想をいただきました。

ふっふっふ。

これを読んでみる皆さんは、赤ちゃんが、生まれた時には「自分に手や足があるってことすらわかってない」ことを知らないですよね?

そんな赤ちゃんが、自分の手足を自由に使えるようになるまでの物語を、この紙芝居でわかってもらえるんじゃないかと思います。

 

(イラストは、ご存じ、さとうみほちゃん。八王子おんぶ育児の会主宰)

 

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

29日

感覚統合のお話と、学びの意味のお話

うるう年のラッキーなおまけの一日の更新です。(^-^)なんか得した気分。

さてさて、昨日はたけとんぼで感覚統合のお話をしてきました。

これまでは、マニアックな私の詰め込みすぎな講座を消化できない母ちゃんたちが大勢いたんじゃないかという(やっと気付いたのか、というツッコミは無しで。(^^;))反省に基づき、今回からは平易な紙芝居形式にしてみました。

 

もりのこ母ちゃんが二人、聞きに来てくれて、納得納得!の講座だったようです。

感想がもらえたら、またこちらで紹介しますね。

 

絵心の無い私に代わって、難しいところは、お友達のさとうみほちゃん(八王子おんぶ育児の会主宰)が描いてくれました。かわいい!!(^-^)ありがたや。

これを見ただけで、何を説明したいのかが分かる人には必要のない講座ですが、「えええ?子育てが楽になる講座なんでしょう?それと、平均台とジェットコースターが何の関係があるの?」と思う人は、ぜひ聞きに来てください。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

26日

谷戸保育のびる 電車でGO!

木曜は、谷戸保育のびるの日です。

たけとんぼで、ちびさんたちを母ちゃんからお預かりして、そこから外に遊びに行きます。

たいていは、谷戸や、その周辺で遊んでいるのですが、時々、電車でお出かけもします。
近いところだと、八王子みなみ野とか、片倉で下りて、片倉城跡公園で遊んだりとかね。

先週ののびるは、たくさん歩いてみようと思って、かわらけ谷戸を囲む山をぐるりと回って帰ってくるコースを選んでみました。

 

モーヴァン乗馬クラブの先の入口から山に入り、みなみ野を見下ろしながら東進し、かわらけ谷戸まで戻るコースです。全行程3キロちょっとくらいかな。

それを、軽々クリアできたので、これはもしや行けるんじゃないかと思い、今回は、多摩境から南大沢までを歩いてみたのでした。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

26日

ゆっくりさんとあるこう開催報告2016.02.26

冬の冷え込みが戻ってきたこの日。
たけとんぼも朝から冷蔵庫の中にいるよう。

こたつ、ストーブ、エアコン、フル稼働で部屋をあっため、みんなを待ちます。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

26日

自主保育たけのこ2016.2.26活動報告

2月26日(金)たけのこの遠足報告です。

参加者大人10、子供14、合計24名でした。
たけのこ遠足!「相模原市麻溝公園」にいきました。

この日も自分の都合でゆるゆると集まりました。
ふれあい動物広場では、モルモットを抱っこしたり、
ヤギにニンジンをあげたり、ポニーに乗ったり。
ボール遊び、遊具遊び、、トランポリン、タワー、
背の高いネットツリーにはママたちももぼりました。

ネットツリーでは、服のフードの紐が遊具の柱に
引っかかってしまったHくん。
それをみんなで取ってあげようとする姿もみられました。お友達の窮地を助けようとする、みんな成長したねぇ~。

最後まで遊んでいた子たちは、麻溝公園からお隣の
相模原公園まで歩いて遊びに行ったそう。
歩く歩く!元気だな~(^^)

たけのこの今年度の活動もあと少し。
3月4日、11日、18日はたけとんぼ&谷戸で活動予定。今年度たけのこ活動最終日は18日です。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

24日

第13回 うちの子どーする?開催報告

H28/2/24(水)

10:00~14:00、たけとんぼで開催しました。

 

参加者は今月も4名。

寒かったこの日、こたつとストーブで暖を取り、あたしはやっぱりビールをごくごくしておりました(*^_^*)

こたつの上には載りきらないほどのお菓子の山が・・・

こーゆーのって、ほんと、幸せよねえ。

 

そんな中ではありましたが、語られる内容はもちろん幸せなことばかりではなく、

どうしたら、ハハも子も笑顔になれるのか・・・

考えても考えても、なかなか袋小路から抜け出せません。

 

ただただ

ふつうに

親子でいたいだけなのになあ。

 

そのために

こんなに

頑張っているのになあ。

 

ひりひりと胸が痛くて、悲しい。

 

子どもが大きくなってくると、どんな経験もいずれ必ず役に立つ・今のこの辛い思いもきっと何かの役に立つ、

ということで自分を納得させることが難しくなるように思う。

あたしたちが欲しいのは、「いつか」来る平安ではなく「今日の」安らぎなんだよね。

 

そんなに難しいことを、あたし達は望んでいるのかなあ。

 

木枯らしがひゅーひゅーと胸の中で吹き荒れていました。

 

でも、また、こんな風に、

つらい思いを一緒に聞いたり聞いてもらったりしながら、

何とか少しずつ、前に進みたいと思います。

たまには笑顔も、思い出しながらね。

 

次回うちどーですが、3月はお休みです。

4/13(水)10時~14時頃まで、たけとんぼで開催します。

 

桜はまだ残っているかな?

お花見しながら、飲むかな(笑)

 

お待ちしています。

 

byけいこ

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

23日

過激さを増している火曜日の話

火曜日は、ちびっこ谷戸歩きと銘打って、私と母ちゃんとちびさんとで、谷戸の周辺で遊んでおります。


四月当初は、慣れない外遊びの導入編的なつもりで、ゆるーっと谷戸に行って、ご飯食べて、ゆるーっと遊んで、ゆるーっと帰って、たけとんぼで遊んで解散、という流れでおりました。

が、ここにきて、もうすぐもりのこを卒会してしまう母ちゃんたちが、谷戸をむさぼりつくそうと(笑)いろんなルートを探検したいようで、16日と23日は、奥の谷戸(通称、馬男爵の谷戸⇒こちら参照)を中心に山を歩いてきました。

 

子どもたちがねえ、ずいぶん歩けるようになってねえ。

それだけでもうれしいのに、藪とか、うっそうとした森とか、昔は怖がって一歩も入ろうとしなかったのに、今じゃ物おじせずに走っていくので、それがまた嬉しくてねえ。

おばあちゃん、もう、涙でそうよ。

 

と、つい孫の成長を喜ぶモードに入ってしまいましたが、いや、ほんと、みんなすっごく成長したので、同じことを同じように面白がれる探検ができるのが何よりうれしいです。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

19日

自主保育たけのこ2016.02.19活動報告

この日はたけのことしては少し参加が少なめでしたが、みさこちゃんがお友達(サークルのご友人)を連れてきていて、たくさんの子供達がたけとんぼを利用していました。

たけとんぼの砂場は子供達がわらわら。。。。

待ち合わせ中の短い時間に我が息子は、ちゃっかり混じっているかと思いきや、オモチャの取り合いに精を出しておりました(@_@)

 

快晴!2組で最初はスタート。

11時くらいから今日は駅方面へ歩いていきました。

相原駅近くのお野菜の無人販売で母たちはでっかいたくあんをGET。

子供達は駅前の工事中のロータリーで工事車両を夢中になってみておりました。

途中とある民家で使われなくなった井戸に小石をそっと投げ入れ、ぽちゃんという音を楽しんだりしつつも男子二名、この日はめずらしくさほど寄り道もせず、

ずんずん歩きます。

長い坂を上り、1~2部咲きの梅の林を横目に、丸山団地を通過。いっきに谷戸へつきました。

 

昼ご飯を食べていると、あとから来た1組も合流。

男子3名、結局いつものように、木登りや棒遊び。

戦隊モノのヒーローになったつもりで、木からジャンプ!着地すると、ごろんと1回転し、ポーズ。なりきってます!

棒遊びからあまり進展がなくなってきたところで、大人もいっしょにかくれんぼ。

じゃんけんをして負けても、「俺、かくれるー!」と鬼にはなりたくない子供達(笑)

かくれるのがどうも楽しいみたいでした。

 

棒をもって踏切ごっこをしながら、たけとんぼに戻ると、まだまだ小さい子が砂場であそんでいました。

あとからきた1組も合流して、たけとんぼでさらに遊びました。

 

26日は遠足で、まだ場所は未定、相談中です。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

16日

火曜ちびっこ谷戸あるき2016.0216報告

晴れたけれど、風が強くて寒い一日でした。
たけとんぼに集まった母ちゃんたちは、到着の遅れた私を待っていてくれて、子どもたちは砂場でおままごとが始まっていました。

 

最初は3組の親子でスタートした今日のお散歩でしたが、帰りには5組になってました。

火曜は10:30スタートにしていますが、最近、私も含めて時間ピッタリに来たことが無いかも。

 

ゆるゆるーん。(^^;;

いまいち外部に広がっていかないのは、こういうところが原因なのかも。(笑)

 

でも、たぶん、もうじき卒会だから、月曜の銀河の森でも、帰るのが惜しくて、ずーっと残って遊んでるんだろうなー、だから火曜は疲れちゃって早起きできないし、家の片づけも終わってないんだろうなと思いながら、母ちゃんたちを見ています。子どもとべったり過ごす蜜月が、いざ終わるとなると、さびしいもんね。

 

春に卒会する三歳児たちは、勝手知ったる谷戸ですから、母ちゃんを置いて走って谷戸に向かいます。

 

特急電車なんだって。(^-^)

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

12日

自主保育たけのこ2016.02.12活動報告

2月12日(金)たけのこ活動報告です。

参加者大人9、子供14、合計23名でした。

 

初めてたけのこに参加の2組もいっしょに、

11時ごろから最初は谷戸へのんびり向かいました。

が、うちの年長さんの長男が今日は園が休みで参加していたので、「探検にでる!」と山道へずんずん入って行ってしまい、母である私はしょっぱなから息子二人とはぐれてしまいました。

背の高い竹やぶの中の山道を3歳児3名とお母さん2名とでちょこっと探検し、満足げに谷戸の広場に戻ってきた長男でした。

一緒に行った3歳児たちはハイスピードの山登りにお腹もすいたのか、広場についたとたんにお弁当タイム。

 

そしてあとから来た子達も少しづつ合流。

お昼を食べてその後男の子たちは、長い棒、ぐるっと曲がった棒、まっすぐな棒、お気に入りの棒を見つけて、いつもの棒遊びタイム~!

釣りのようにしたり、高い木の葉っぱを棒で突っついたり、チャンバラをしたり、母たちは棒の先の行方にヒヤヒヤとしながらも、やっぱり男の子達は生き生きとしています。

 

木登りをしたり、崖をかけおりたり、ちょっと飽きてきたら公園へ少しづつ移動。

公園では公園を囲む金網のむこう側へ出るのが大はやり。金網のむこう側の狭い通路を走りまわり、ちょっと土手を登っては公園へ戻るの繰り返し。

小さな公園ですが、かくれんぼをしたり、落ちていたボールやなわとびで遊んだり、人数も多かったせいか小さい子も大きい子も大人も一緒になって楽しんでいました。

もちろん、一人でずんずん興味をもったものに突き進んで行く子もいて、一緒にいたり離れたり、帰る時間もバラバラ、それぞれのペースで自分の時間を過ごしていたと思います。

 

お母さんも子供も無理をしない、ゆるゆるのペースが本当にいいな~とあらためて思った日でした。

ああ、とっても楽しかったなぁ~。

 

来週19日も谷戸で活動予定です。

そして26日は遠足で、まだ場所は未定です。

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

04日

ケーキを目指して歩いた日

今日は木曜日。
谷戸保育のびるの日です。

のびるには、男の子4人、女の子4人の8人がおりまして、普段は、なんやかんやで5〜7人が参加してくれてます。

ところが、ここに来て猛威をふるうインフルエンザの影響で、今日はなんと参加者2人!
てことは、保育スタッフと同じ数なので、なんとマンツーマン!

うっわー!こりゃさびしーなー、と最初は思いましたが、考え方を変えたら、これは普段できないことができるチャンスかも??

私はふだんののびるでも、できるだけ歩きたいなーと思っているのですが、谷戸で遊んでいる限り、そんなにたくさんは歩きません。

ならば!今日は思い切って遠出しよう!
一駅向こうの八王子みなみ野まで、歩いてケーキを食べに行こうと思いました。
続きを読む 0 コメント

2016年

1月

27日

うちの子どーする?第12回開催報告

H28/1/27(水)

10:00~14:00、たけとんぼで開催しました。

 

参加者は4名。

おこたにストーブ、ぬくぬくとしながら、ある者は冷えたビールをくいくいしておりました(あたし)。幸せな時間♪

とちゅうでおされなサングリアなるものをぐびぐびしながら、それぞれのココロの内をつまびらかにし、やっぱり、泣いたり笑ったり、しておりました。

 

誰に気兼ねすることなくココロが解放されて、もっともっと、いろんなこと話したくなります。

呼びかけ人としていつも気になるのは、みんなほんとは、もっと建設的な、前向きな「何か」を獲得して帰りたいんじゃないかな、ということ。

来てよかったと、感じてくれているのかな、とちょっと心配になる。

 

でも、とやっぱり思うのは、いろんなノウハウや教科書的なあれこれは、あたし達はもう充分に勉強してきた、ということ。

こうしたらいいよ、とか、こんなふうにしてみたら、とか、そんな話がしたいんじゃない、と思う。

そうだよねえ、やんなっちゃうよねえ、わかってるんだけどねえ、むずかしいよねえ・・・

そんなことを、ただただ、繰り返していても、いいんだと思う。

 

あたし達はもう充分に、頑張っているのだ!

それでもうまくいかない事は山とあるのだ!

今出来ない事は「今は」出来ない事なのだ!

もっとうまくいくはずだよと、言われたくはないのだ!

 

だってもう、そんなに頑張れないよ。

 

そんなぼろぼろの気持ちを、分かりあえる場所であればいいのかな、と思います。

 何より大事なのは、ハハのココロがすこやかであること。

 

春、新しいどこかに向けて、気持ちがざわつく季節。

よかったら、たけとんぼに、深呼吸しに来て下さいね。

 

次回は2/24(水)です。

お待ちしてます。

 

byケイコ

 

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

26日

ちびっこ谷戸歩き2016.1.26報告

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

22日

自主保育たけのこ・今日は遠足!

1月22日(金)たけのこ 多摩動物園遠足の報告です。この日は9組(大人9名、子供13名 合計22名)の参加でした。

月曜日に降った雪。寒い日が続き、心配してましたが、快晴&風もなく遠足日和でした。

今回の遠足は女子の参加が多く、女子は電車の中でもおしゃべりに夢中。(大人も子供も一緒だね)

多摩動物園につくと、耐震化工事のため4/1より運休になるライオンバスへ

近くに来るライオンへ驚く子、喜ぶ子、泣き出す子、みんなそれぞれで面白い(笑)

お昼頃から合流したお友達とみんなでお昼を食べた後は、それぞれ、見たいところに行ったり、後で合流したり、先に帰ったりとゆるーく動物園を楽しみました。

子供たちは動物より休憩所になっているバスで遊んだり、お友達と走り回ったり、雪を触ったりと☆
動物はあまり見れなかったけど、お友達とのんびり過ごす動物園に大満足の一日でした。

☆みんなの感想です☆

今日は飛び入り参加でした!
午前中の予定を早めに終わらせ、こんな遠足日和、もりのこのお友だちと遊んだら楽しいだろうな!行きたいなー!と、思ったときには既に車を走らせていました。長女はもちろん、次女も最後まで歩いて楽しんでいたのにビックリ!いつもの知った顔のメンバーだから、母から離れてお兄ちゃんお姉ちゃんたちに当たり前のように走ってついていってました(*^^*)家族での動物園も楽しいけど、お友だちと一緒に来れることはなかなか無いので、とても楽しめました☆

今日は遠足初参加!子どもとの電車はビクビクだったので遠出は避けていましたが、今日は人の目がいつもより怖くなく、気持ちも楽に動物園まで辿り着けました。が、下の子が走る走る…逆走しまくる(T_T)上の子はみんなと一緒に回りたいのに下の子はどこまでもマイワールド全開で、上の子は皆さんに任せっきりでした。バスに一緒に乗せてくれていたり動物を見て回ってくれていたり…有難かったです。ホントに下の子置いてっちゃおうかなくらい思いましたが優しい皆さんのフォローのおかげでブラックな私も息を収めてくれて、子ども共々遠出を楽しむ事が出来ました。コアラ可愛かった!帰りにはいつも不機嫌な上の子も元気なまま帰ってこれて、お友達の存在の大きさを改めて感じました。

今日はいつもと違って女子だらけ、闘い好きの息子が馴染めるのか少し不安でしたが、すっかり馴染んで楽しんでいる姿にホッコリ。
動物園に来たのに休憩所になっているバスに夢中になったり、雪を池に投げたり、なかなか前には進めず、思ったより動物は見られませんでしたが、それもまた友達と一緒にいるからこそ。いつもとは違う雪景色の動物園、初めて乗ったライオンバスにも大興奮。大満足の遠足でした。

はじめて、遠足に参加させていただきました!いつもと変わらずマイペースな息子は、動物よりも雪と砂利に夢中(笑)、ウチもところどころで休憩所になってるバスが気に入って、全部制覇してました。12年まで園内を運行していたみたいですねー。帰りになって、動物園入り口の大きな象の像に大興奮!!家に帰って、キラキラ(イルミネーション)のついてるぞうさん見たー!って、報告してくれました。笑 みんなそれぞれ、好きな動物を見たり、バスに乗ったり、また合流したり。空いてる動物園でノンビリと、ホントに楽しい1日でした!

昨日は、遠足に参加させて頂きましてありがとうございました。
今、次女が動物に興味津々で、でも何を見ても「わんわん!」と叫んでいたけれど嬉しそうな表情を見る事が出来ました。長女は、「ゾウさんはピンク色かな?」とモノレールの中で言っていましたが実際に見て「黄色だった」と言ったり、パンフレットをもらって来てゴリラの写真を見て、「あっ、パパだ!」と言ってパパに「こら!」と怒られていました。それ以来夫がゴリラに見えて、遠足の余韻をもう少しの間楽しめそうです。遠足で、もりのこ達のいつも見れなかった一面が見れたり、母ちゃん達とも親しくなれたり行って良かったです。

動物園初体験だったので、刺激的だったみたい。家に帰ってから動物がでてくる絵本を何回も見てました。それから、何よりも同じぐらいの友達と一緒に電車に乗って遠くまでお出かけできるのが一番嬉しかったみたい。
続きを読む 0 コメント

2016年

1月

21日

ゆき、ゆき、ゆき!の谷戸であそぶ!

1月16日に関東を襲った寒波がもたらした積雪。
都市部では、大したことにならずに、割とすぐ溶けたみたいですね。

ここ、相原は、とんでもない豪雪地帯のようで(笑)土曜に降った雪は、次の週の木曜まで楽勝で残っておりました。

 

木曜は、谷戸保育のびるの日です。どうかなー?この雪、ちびさんたちは喜ぶかな?それとも、寒すぎて泣くかな?

 

ドキドキしながらたけとんぼにやってくる子を見ると、みんな完全防寒!

谷戸に行くのが待ちきれなくて、そりを引っ張って走りだそうとしている。ひゃー。(^0^)

よしよし、さすがのびるっ子。

 

みんなで谷戸に向かいます。

続きを読む 0 コメント

2016年

1月

15日

自主保育たけのこ2016.1.15活動報告

1月15日(金)のたけのこ活動報告です。
大人8、子ども12、計20名。

たけのこ、今年もはじまりました。

ゆるゆる11時くらいから歩きはじめました。
いつも谷戸の入り口で出迎えてくれているワンちゃんにみんなでごあいさつ。その近くの空き地でみんなで電車をみて、かなりの道草(笑)
後からくるお友達とも時々合流しながら、谷戸に向かいます。
山の道と川沿いの道の分かれ道付近にある、冬以外は大きな葉っぱが繁っている木が今は丸裸になっていて、今日はそこで木登りもしました。
横に長くなっているので、上に登るというより、横に渡るという感じでしたけど、子どもたちは楽しんでいました。

川沿いの道からいつもの広場へ。
日当たりがいいので、この寒さの中でも、タンポポなどチラチラ春の花がすでにひっそり咲いていたりしてたくましさを感じます。
お昼を食べ、ここでも木登り。そして長い枝を川にむかってたらして魚釣り、木と戦っている子も!

一部はそのまま公園に向かい、遊具遊びや砂遊び。シーソーで場所の取りあいになったり、滑り台で上から滑る子と下から上がりたい子でもみくちゃになったり、泣いたり笑ったり忙しい。
もめてる最中に、公園の金網(柵)の外側に一人でて「だれか助けて~」ごっこがはじまると、もめてたのも忘れて一目散にみんな金網の外へ(笑)
また忙しく谷戸へ興味がうつって、谷戸への坂を下っていったのでした。

パラパラと戻りたい子はたけとんぼを目指し、遊び足りない子はそのまま谷戸に残り、今年もマイペースなたけのこなのでした。

来週22日金曜日は遠足です。
場所はまだ検討中ですが、一緒にお出かけしたい方は気軽に声をかけてくださいね。
続きを読む 0 コメント

2016年

1月

11日

第二回 新春たけとんぼ餅つき大会報告

「えええーーー?また餅の話?この人たち、どんだけ餅が好きなの?」


と思われるかもしれませんが。。。

はい、大好きなんです、餅つきが!!

だって私は、第一回たけとんぼ餅つき練習会を企画しながら、病に倒れて参加できなかった過去を持つ女。

たけとんぼ管理人を名乗りながら!この大失態!!

取り返さねば!と思うじゃないですか。

それに、お餅つきってホント楽しいし(^-^)

 

 

 

それにね、手の内を明かすようでアレですが、知らない人同士をつなぐイベントを企画しようと思ったら

 

大事なことは「参加者の中に、お客さんをつくらないこと」なんですって。

そのためには「主催者が働きすぎない、お膳立てしすぎない、構いすぎない」ことが大事なんだそうですが

 

何しろ、根が真面目なワタクシ、「主催」なんて名前が自分に冠せられちゃったら、

 

人の倍は働かないといけない気がしてしまう。

 

なので、何かしら自分で企画しても、楽しいのは自分だけになっちゃうことが多い。(^^;;

それを防止するためには、「一人じゃやりきれない作業量のあること」を企画するのが良いのですって。

 

で、さらに、「みんなで何か食べる」がくっついてると、もっと良い。

 

てなわけで、餅つきなんですね。

どうやっても一人じゃ無理だし、搗き立てのお餅は本当においしいし、これで仲良くなれないわけがない。

 

 

 

実際、父ちゃんたちは、少し垣根が取れた気がします。

 

それに、年末のお寺での餅つきに参加してくれた父ちゃんたちが、リーダーシップを発揮し、

 

つき手、返し手、たき火番と、かよわい母ちゃんたちが苦労してやってたところを全部引き受けてくれたので

 

母ちゃんたちは、餅とりだけに専念していればよくなりまして、

 

結果、料理に力の入った母ちゃんたちによる美味しい絡み餅の数々と、

 

美味しい豚汁と、美味しい漬物がわんさか出てきて、みんなが幸せになったのでした。(^-^)

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

28日

たけとんぼ大掃除報告

いよいよくれも押し迫った12/28。残すところあと三日のカウントダウンです。


今年も、もりのこ母ちゃんが自宅の掃除も後回しにして、たけとんぼの大掃除をしてくれました。
ちびっ子たちも一緒なので、かえって時間がかかるんじゃないかと思うでしょう?

ところがどっこい、子どもたちは隙間を見つけては、そこで友達同士遊んでいるので、

たぶん、自宅の大掃除より手がかかった印象はないんじゃないかと思います。

これも日頃、母ちゃんたちがせっせと銀河やたけとんぼに子どもを連れ出して、

子ども同士の『仲間づくり』の種まきをしてきてくれたからだよなあ、ありがたいなあと、

掃除しながら横目に子どもを眺めては思っていました。

 

今日はそんなお掃除のご報告。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

26日

もりのこin顕妙寺大餅つき大会

さてさて、暮れも押し迫ってまいりました。
正月準備に余念がない日々をお過ごしのことと思います。
ブログはご無沙汰、ぢーこです。

正月準備って言ったら、何を思い出します?
おせち?お飾り?大掃除?

ちがーう!日本人なら、正月はまず、餅をつかねばなりません。(笑)
そんなわけで、もりのこちゃんたち総勢16家族で、愛川町半原の顕妙寺にお邪魔して、
大餅つき大会を楽しんでまいりました。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

21日

自主保育たけのこ2015.12.18活動報告

12月18日(金)たけのこ活動報告です。

この日は快晴!
途中参加も含め、10組(大人10、子供16)の親子が集まりました。

前半はまきちゃんからの報告です。

午前中は5組のお友達が集まり、準備が出来たら出発。今日は、たけとんぼの脇の道を登って行きました。
みんな、頑張って登ってました。梅の木の山頂で、ちょいと富士山を拝ませて頂き、そのまま谷戸まで下りの坂道をひたすら「あーーーー」と声出しながら走り続けてました。Eぴーは、公園を探していたけど、走って通り過ぎちゃったみたい(笑)

その後は、木登りして、お昼食べて、また木登りして、水が流れている場所でみんなで、葉っぱをたくさん流して過ごしました。
ちょっとフェンスのない高さがある所から、葉っぱを落とすから、母ちゃん達は少しハラハラ。
そんなことも知らずに、みんな夢中でした。


後半は私から。

この日私は幼稚園を午前保育で終えた長男も入れて、遅れてお昼ご飯あたりから参加でした。
木登りをしたり、谷戸の広場で遊んでいると、山へ行きたいと長男。
既に午前から谷戸で遊んでいる子も一緒に、八王子みなみのの住宅街が見える尾根まで登ることにしました。
登山道はもっさりと落ち葉が降り積もっていて、歩くとカサカサという音とともに足が埋まります。
長靴だった子は、落ち葉で滑りやすかったけど、がんばって尾根まで歩きました!
目的地までついて、おやつを食べたら、男子組は超特急で山をかけ下りていき、女子組は途中疲れて心細くなりながらも、落ち葉をけって進んだり、急な場所では落ち葉で滑りやすくなった道をお尻で滑りながらのんびりおりました。

その後もパラパラと遅れてきた組が合流。
ちょっとだけ谷戸で遊んで、たけとんぼに戻りました。たけとんぼの室内でも、この日は外遊びのように遊び方が激しかったなぁ。


たけのこの年内活動は、この日が最後でした。
来年は少し間があいて1月15日(たけとんぼ&谷戸)から再開します。
そして1月22日は遠足(行き先未定、募集中!)です。

来年もよろしくお願いします(^^)

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

16日

うちの子どーする?第11回開催報告

 12/16(水)

10:00~15:00、たけとんぼで開催しました。

 

参加者は5名。初参加の方が1人ありました!

3人は途中まで、最後まで残れたのは2名でした。

3人の子どもを持つハハが4名!2人が1名。あわせて14人の子どものことをあれこれたくさん話しました。

小さい子には小さい子の、大きな子には大きい子の悩みがあり、いくら話しても話しきれません。

 

ただやはり、中学生以上になって自分の意志で行動することが増えてくると、親の考えとは相いれない事も多くなり、関係が難しくなります。心配で心配でしょうがないけど、見守ることしかできない自分が情けなく、うまくいかない事があれば自分のせいだと責め、どんどん大人になっていくわが子に焦り、今何とかしなければ取り返しがつかなくなるのではと思い詰め・・・疲れ切ってしまいます。

 

それでも、ちいさな成長を感じて喜んだり、たくさんの出会いに感謝したりしながら、なんとか前に進んでいきます。

 

道はひとつじゃない。

分からなくなったら、あたしは、自分が楽になれる道を探します。

ハハが笑っていられることが、子どもの笑顔に繋がると、これだけは信じているから。

まあ、ただのがさつずぼらぐうたら信者なだけだけど(笑)

 

次回は平成28年1月27日(水)です。

冬枯れのたけとんぼに、ぜひ遊びに来て下さいね。

 

けいこ

 

 

 

発達障害・グレーゾーンの子育て中のお母さんのおしゃべりサロン

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

12日

おめめどうセミナー シェア会2015.12.09報告

兵庫県は、丹波篠山にある「障害のある人の居心地いい暮らしを応援する」会社、おめめどう

 

その活動を知ったのは、一昨年のことでした。

フェイスブックで、友達が「いいね!」をつけると、その投稿が私のタイムラインにも流れてくるのですが、時々やってくるおめめどうの記事は、それまでの「自閉症児支援」とは何かが違っていました。

端的にいうと、これまでの支援は「お母さんを楽にすれば、子どもも楽になる」という、母ちゃんの心のケアをメインに考えられていたように思うのですが、おめめどうは真逆で「子どもを楽にすれば、周りも楽になる」という事を貫いているのです。

徹底的に、子どもよりの立場。

そして、人権を思想の中心に据えて、いかにそれを守るかを考えた支援を提唱しています。


これには、ガガーンと頭を殴られたような衝撃がありました。


私自身、「いかに母ちゃんを楽にするか」を考えて子育て支援の活動をしてきたつもりだったし、

実際に療育者として活動している美和ちゃんを見ていても、

「お母さんに寄り添うところから始めないと、お母さんが一歩を踏み出す勇気を持つことができない」

ということを、いつも気持ちの真ん中に置いていて、そして、それがとっても母ちゃんたちの役に立っている事を知っているからです。


けれど、おめめどうの「子どもを楽にする支援」がたくさんの親子を楽にしてきたのも事実としてあることだし、成人してからの予後もとても良いらしい。

ならば、学んでみるところからだ、と思いました。


おめめどうに特徴的なのは、

①書いて伝える「見える形のコミュニケーション」

②カレンダーとスケジュールによる心のある暮らし

③自分で選択し決定することを中心に置いた暮らし

④支援者の心構えは「杖の役割である」ということ

 

これだけ書かれていても「はて?なんのことやら?」ですよね。

私もそうでした。


でも、これが理解できたら、そして、今困っている人たちに伝えられたら、きっと支援の世界は変わると思いました。

ほぼ、直観です。

 

そして、直観を頼りに、関東で開催されるおめめどうのセミナーに参加し、奥平さんの語る本人への支援の在り方を学び、本を買い、メーリングリストに参加し。。。

 

わずか半年でしたが、おめめどうの目指す世界の素晴らしさだけは理解できた、と思いました。

そこで、無謀にも、「おめめどうセミナーのシェア会」を開催することにしたのでした。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

10日

二学期の外遊び活動終了と来年度のスタート予定日

どうもどうも、ぢーこです。

夏が終わったのが早かったなあ、と思ったら、長ーい秋があって、そしてようやく冬めいてきた途端に、またまた春のような穏やかな天気。
うーん、今年は不思議な天候が続きます。

さてさて、木曜谷戸保育のびるでは、12月10日木曜日にみんなで小野路の谷戸に遠足に行き、今学期の活動を終了しました。

火曜、ちびっこ谷戸歩きも12月8日でおしまい。

金曜の、自主保育たけのこは、来週12月18日金曜日が年内最終の活動日です。

今年も、いろんな人が谷戸を訪れて大好きになってくださって、とっても嬉しかったです。
どうもありがとうございました。

2016年は、

①火曜ちびっこ谷戸歩き・1月12日スタート

②金曜自主保育たけのこ・1月15日スタート

となっています。

参加を希望される方は、当日朝10:30くらいまでにたけとんぼにお越しくださいね。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

09日

自主保育たけのこ2015/12/04活動報告

12月4日たけのこの報告です。
親子6組、大人6人、子ども9人の参加です。
北風がぴゅーっと冷たく、風邪引きさんも数名いたので、散歩には行かず、この日は全員たけとんぼで過ごすことにしました。
テラスにテーブルを出して過ごしているうちに、いつの間にかお日様も顔を出し、だんだんと上着もいらないくらいの気温に。
夏は木陰を作ってくれていた柿の木は、すっかり葉を落とし、柔らかな日差しをテラスに降り注ぎます。KちゃんとR君は寝転がって日向ぼっこ。1歳のMもまねっこ。
たけとんぼのお庭から見下ろせるモミジの葉もきれいに紅葉しています。

フワフワ落ち葉、ころころどんぐり、黄色いイチョウに、オレンジ色の烏瓜。宝物がいっぱいの秋。
大人の目線では気づかない自然の贈り物を、子どもたちのキラキラの目が教えてくれます。
この時期は、いつの間にかママのポケットの中も、宝物のお裾分けでいっぱい。
子どもの思いは大切にしたいけど、落ち葉はすぐにパリパリになって、Oh…(+_+)な状態に。
そこで、我が家ではお気に入りの落葉や押し花をラミネーターでパウチして、保存できるようにしました。

今回はたけのこでママたちと一緒に作品作り☆

ママたちの感想…
「本当に楽しかった(^^)娘の宝物になったみたいで、夜も今朝も旦那に自慢してたよ☆私も、人にあげるつもりで作ったのに、素敵すぎてあげれなくなった!」
「こたつでぬくぬく、おしゃべりしながらの制作とても楽しかったです。息子は全く関心なかったけど(T_T)楽しく遊んでくれていたのでよかった♫居心地が良すぎて長居してしまった!」
「今までのたけとんぼと違い、コタツでみんなとおしゃべりしながらの製作とても楽しかったです♪ 」

午後は寒さが増したので、室内やテラスで過ごしました。
そこで我が子Sが「おしっこ!」と1人でトイレにダッシュ。するとコタツに勢ぞろいしているママたちが「あらすごい!」「えらいね!」と、褒めまくり。
それを見てかKちゃんも「おしっこ!」と続き、ママたちにたくさん褒められてニコニコです。
 「私もう3歳だもん!」と、子どもたちも刺激しあって成長を実感しているようでした。
また、テラスのハンモックで起きる小競り合いに対して、どういう言葉がけがよいかなど、お茶を飲みながらの子育て談義は尽きません。

…と、そこで登場したのがMぞうさんのシュトーレン!!驚愕の美味しさにママたち絶賛!
写真のプロ、Fちゃんが
「もうちょっと凝って撮りたかったけど、上空に子供達の手がひらひら待ち構えており、1枚撮るので精一杯でした(^^;;」とのこと。
食べ物を前にしたチビッコギャングたち、一致団結して奪いに来ました。

帰り際、何故だかみんなで横一列に並び、過ぎゆく電車を眺める子どもたち。

こういう心がほっこりする瞬間を、心にパウチしていきたい、そう思った秋の夕暮れでした。

続きを読む 0 コメント

2015年

12月

07日

美和ちゃんの子育て講座「子どもは何にも悪くない」開催報告

大野北公民館にて、ご存知西堀美和ちゃんの、子育て講座「子どもはなにも悪くない」を開催してきました。

こちらの講座は、子育てに悩む母ちゃん達に絶大な支持を受けている講座で、子どもの困った行動が、美和ちゃん講座で教わったことを実践しただけで、びっくりするくらい変わった!と評判なのです。

シンプルにわかりやすく伝えることさえできれば、子どもは、そうそう間違わないのに、私たちの伝え方の、なんとわかりにくいことか!!

美和ちゃんの講座は、普段の間違った母ちゃんの対応に気づかせてくれるのです。
続きを読む 0 コメント

2015年

11月

24日

自主保育たけのこ2015.11.20活動報告

11月20日(金)のたけのこ活動報告です。
8組(大人8、 小人12)が集まりました。

この日はすごく寒くなった日でしたね。
郁ちゃんからの報告です。

すっきりしないお天気でしたが、こたつに入っていると続々とメンバーが集まって来たので谷戸へ向かいました。
いつもの広場でお弁当を食べ、たけとんぼへ戻ると賑やかな二組が待っていました。砂場や、おもちゃで遊んだり母ちゃん達は再びこたつへ。こたつでは、母ちゃん達のあれこれトークが始まりよく笑い、心配した空模様も心も晴れ、癒しの時間になりました。

次回たけのこは、遠足です。
行き先は、こどもの国か動物園で検討中です。

続きを読む 0 コメント

2015年

11月

18日

うちの子どーする?第10回開催報告

11/18(水)

10:00~14:30、たけとんぼで開催しました。

 

事前申込みなし、いつも一緒のごまちゃんも体調不良で欠席。

たけとんぼひとり占めだ―!と、こたつにもぐり、ビールとつまみをわきに置き、本(「非婚ですが、それが何か?!」上野千鶴子・水無田気流 面白いっす!)を読んでいると、開かずの玄関を叩く音。迎えに出ると「突然ですが、いいですか?」とお客様!しかもビールとつまみ持参!すばらしい!嬉しい!

 

話してみれば、3人の子どもの年も、自分たちの年も近く、オットが自宅で仕事をしているとこも一緒で、ふたりで大変に盛り上がりました。

 

ずっと気になってたけど時間が合わず、今日は急にご主人の予定が変わって来られたこと。ふだんは人見知りで知らない場所にはなかなかいけないのに、今日はなぜか鼻歌交じりで楽しみに来られたこと。そんなお話を聞いて、あたしは嬉しくて涙が出ました。

 

そんな風に、ふらっと来られる場所でありたいと思っていましたから。

 

なかなか参加できなくても、こんな場所を知っている、というだけでちょっと豊かな気持ちになれる。

たけとんぼは、そんな場所です。

そこで「うちどー」ができること、幸せだと思っています。

 

気が向いたら、来てくださいね。

次回は、12/16(水)です。

クリスマスムードで、いつもにも増してお酒が進むか?(笑)

シャンパンで乾杯だ!

 

さかもとけいこ

0 コメント

2015年

11月

15日

自主保育たけのこ2015.11.13活動報告

11月13日、たけのこ活動報告
参加者17名(大人7人、子ども10人)

みーなちゃんからの報告です。

今日は始まりがゆったりだったようで、谷戸へは比較的すぐに向かった様子。お昼12時にはみんなでシートを敷いてひとまずご飯。
今日初めての谷戸参加はLi君とKちゃん。
Li君は広場の雑草が刈り取られた後を田んぼだと思ったのか?初めてでもテンション高くじゃがいも掘りに力が入っておりました。
Li君のママが持ってきたリンゴのワイルドさに触発されたのか、T君はリンゴ1つ丸かじり、T君ママはフォークで刺しながらもリンゴを真っ二つ!

もりのこ母ちゃんのワイルドさ溢れるお昼ご飯を終えると、木登りをしようとワラワラ走りだす子どもたち。
勢い余って木登りはせずに公園まで走っていき、今日は公園で大半を過ごしました。
公園にあった傘でお絵描きしたり、滑り台を連結しながら滑ったり。
パンダの乗り物に一緒に乗ったKちゃんとRe君ですが、Kちゃんのお尻がRe君の顔にボインボイン当たってママ達爆笑!
シーソーで遊んでいたLi君は、ご指名があったようでご指名の子以外の子をシーソーに乗らせたくなく、乗りたい子達とモメたのですが、ご指名の子を乗せたら他の子が乗るのもOKだったようで、みんな一斉に乗って楽しめました。
Li君ママが説得していた際「みんなと一緒に乗った方が楽しいよ」と言葉かけしていたのですが、その後そっくりそのまま「みんなと一緒だと楽しいね!」と笑顔のLi君が印象的でした。

寒くなりたけとんぼへ帰ると、丁度たけとんぼで今日は1人のんびり過ごしたS君とも会えました。
着いてすぐおやつタイムになり、自分が持ってきたおやつを自慢そうに披露する子ども達を見て、遊んだ後食べるおやつって美味しかったとしみじみ子ども時代を思い出すママ達(笑)。
お砂場に集中しだした子ども達を見て、今日はいつもより待ってあげるママ達なのでした。
続きを読む 0 コメント

2015年

11月

06日

自主保育たけのこ2015.11.06活動報告

11月6日(金)たけのこの活動報告です。
8組(大人8名 子供10名)の参加でした。

たけとんぼのHPをみて来てくれた初参加の二組(かわいい女子!)を加え、はじめは四組で山の道コースで谷戸へ向かい、お昼頃一組加わって、公園に寄り道をしてからたけとんぼへ帰りました。そこで遊んでいた三組と合流しました。

この日は小春日和!! 女の子達はだいだいのカラスウリやピカピカのどんぐりを沢山集めながら谷戸へ向かいました。谷戸では春の花がちらほら咲いている崖を転がって遊べました。帰り道は里芋の葉っぱを畑のおじさんにもらい、トトロの傘にしてたけとんぼへ。
あと一ヶ月で冬とは思えないあたたかさでした。

それにしても男子達は女子達とはペースが違い、走り去って見えなくなった…と思ったら寄り道遊びに夢中…の繰り返し。その弾丸ぶりに、電車と虫と(大きなカマキリも捕まえた!)食べられる木の実と以外に谷戸に興味はないのかと苦笑い。
しかし彼らは彼らの世界で、ちゃんと楽しみかたを知っているようでした。

男子チーム、お昼ご飯中もソワソワ。食べ終わると駆け出し、まずは垂れ下った木に乗っかってゆらゆら遊び。
わっさわっさと揺れる木に乗ったり、ぶら下がったり、振り落とされたり、果敢に挑戦してきます。
そのまま団地に上がっていく階段に行きたいSちゃんが駆け出し、いったん背の高い草のところでかくれんぼ。
階段を駆け上がり、団地を駆け抜け、そのまま一直線に公園まで!この日も特急列車になっていました。
アクティブにシーソーやすべり台で遊んでいると、下から女子チームが上がってきて合流したのでした。

その後は川沿いの道を歩き、たけとんぼに早目に戻ったので、お庭の柿を皆で頂きながら、帰りの時間一杯に遊びました。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

30日

自主保育たけのこ2015.10.30活動報告

10月30日(金)たけのこの報告です。
谷戸歩きの常連である、ここちゃんとあみちゃんのママ、いくちゃんが報告をしてくれました。

7組(大人7、子供8、合計15名)の参加でした。

気持ち良く晴れ、でも少し肌寒くなって来ました。
今日は、谷戸へ向かういつもの道が工事中の為、奥の山道から谷戸を目指しました。
私はこの行き方が初めてで、結構急な登り階段を次女をおんぶしながら一番に登り切ると、待っていたのはヘビ。「キャーヘビ?」と叫んだと思います。
するとSちゃんが、「何色のヘビ?」と聞くので「赤茶色だったかな…」と言うと、「毒を持っている可能性があるから皆サッサッと通りましょう」と誘導してくれました。
「やっぱり帰ろう」とか「怖いね」と言う言葉はなく、もりのこ母ちゃん強いなぁと思いながら道なき道を子供達はどんぐりや栗を見つけたり、棒を持って追いかけっこしながら歩いていました。
「春になったら、本当に景色が良いのよ」とか話しながら歩いているとこれからが楽しみになりました。
そして、いつもの公園へ到着し子供達は遊具で遊び始めました。

この日は公園で昼食。シートをひろげ、お弁当をたべると、遊具組と谷戸へまっしぐら組に分かれました。

谷戸への坂を駆け足で駆け下りると、
数日前にやった陽田川の干上がったあとを歩いたのが楽しかったようで、それを覚えていた子供達が「降りる!降りる!」と大合唱。
干上がった川へ降りて遊んで、足場の悪い中を上流へ向けてガツガツ歩いたのでした。
勢いの止まらない子供達は丸山団地の中を駆け抜け、
途中、放置された車の上で ぴょんぴょん飛びはねて、最後は公園まで戻ったのでした。
この日はみんな、超特急!次から次へと移動しつづけ、お母ちゃん達も追いかけて結構な運動量でしたよ!

今週金曜日も谷戸&たけとんぼで活動しまーす。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

27日

ちびっこ谷戸歩き2015.10.27報告

火曜日恒例の、ちびっこ谷戸歩き。

秋は気持ちのいい季節。

おでかけしたい人が増えるようで、谷戸歩きに参加する母ちゃんと、ちびさんも増えてきて、うれしい限り。


ドングリがごろごろ転がり、落ち葉がハラハラ降ってくる谷戸は、この日、初めて北風が吹きました。


とはいえ、東西に延びている谷戸なので、北風も南風も山が防いでくれるため

真冬もそんなに寒風に凍える、ってことはないんですが、

今日は、風が木の枝をごうごう揺らし、葉っぱが風に舞い散って、吹雪のように美しく

「もうすぐ冬が来るんだなあ」

と、季節の移り変わりを感じました。


最近、お友達になった相原の方が、ご実家の一戸建てのおうちを売りたいとおっしゃっていて、

(相原大好き、谷戸大好きな私たちとしては、お金さえあれば、ぜひ買いたいと思っている!!)

谷戸からすぐのところにあるので、今日はみんなで見に行こう!と思っていたのでした。


が、毎度のことながら、子どものやりたいに付き合って寄り道に次ぐ寄り道を重ねていると、

あっという間にお昼になってしまい、今日もおうち見学はできずじまい。(笑)


まあ、どうせお金もないし、見たところで仕方ないのですが、それでも、

やっぱりどんなところか見てみたいので、来週もトライだけはしてみようと思います。(笑)


今日の谷戸では、地面につきそうなくらい垂れ下がっている木の枝にぶら下がって、びよんびよんしてみたり

バッタを捕まえたり、ドングリを拾ったり、むかごを取って食べたり、いろんな遊びをしていたのですが、

初めてやってみて面白かったのはこれ!!

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

25日

自主保育たけのこ高尾山へ!

10月23日たけのこ高尾山遠足の報告です。
さとみちゃんが報告をまとめてくれました。

12組(大人12人、子供14人、合計26人)の参加。

午前中は思いがけない不幸が続き、11時高尾山口駅集合の予定でしたが、それぞれケーブルカー、リフトに乗りはじめたのが11時45分から。その間妙な興奮状態の子供たちがはしゃぎ回り、上に到着の時点で少し疲れぎみになってしまいました。
そのため、すぐ近くの広場を借りお弁当をとりました。すっかり元気が戻り、13時頃から早いチームは薬王院目指し出発!!!

ここからはそれぞれの帰宅時間に合わせての行動です。
登り坂と階段をこなし、13時30分~14時にかけて薬王院チーム到着。少しすると太鼓と法螺貝が鳴り響き、お坊さん達のおつとめを見学することができました。お参りも、普段谷戸で「ナームー」を練習しているため、皆上手にできましたよ!
お菓子で元気を補給し、14時30分過ぎから下山をはじめ、途中のお茶屋さんで串刺し胡麻団子を頂きました。なんとここで押切もえさんなどか撮影に来ていたそうです!会えたママ達はラッキー!
ケーブルカー乗り場まで降り、車の遊具で遊びながら、有名な天狗焼を食べ、15時45分のケーブルカーに乗り、それぞれの帰路につきました。
電車のなかで子供達は疲れてぐったり、抱っこちゃんに。たけのこ母ちゃん達はさすが、最後まで明るく帰って行きました。


全体的な流れはこんな感じの日でしたが、上の子のお迎えがあったりで早びけする母ちゃんもいたり、ゆっくりで前になかなか進まない子もいたりと、それぞれのペースで2~4コのグループに分かれての行動となりました。
ケーブルカーの終点駅から山頂方面へはあまり進めなかったけど、帰りはケーブルカーの下の駅まで
薄暗くなる登山道を降りたつわもの母ちゃんもいましたよ!
体力も違うし、その時の気分もあるし、みんなで一緒に無理していくこともなし。
でも、みんなでワイワイ歩いていたら、いつもよりずっと歩けた子も多かったんじゃないかな。

たとえば薬王院をめざすTくんを先頭に子供3名は、登山道(舗装路なんですが)をはずれ、崖を登り始めました。
谷戸で野遊びに慣れているせいか、道じゃない場所も彼らにとっては歩く、進む対象なんですね(笑)
崖を登ったけれど途中から階段(旧道だったのかな?)が見つかり、そのまま進むことに。
でも結局は草と草の間を通って、もとの登山道に戻って遠回りしただけなのでした~(^^)
プチ冒険してきましたよ~。


ここからはみなさんの感想です。

◆ずっと行きたかった高尾山に行けて大満足♫。いつも遊んでる仲間と一緒だとRも頑張ってくれて、帰ってから"カッコよかった"と褒め称えときました。
私は足が産まれたての小鹿状態ですが…
◆ケーブルカーの行列を見て猿園は諦めて帰ってしまいました。幼稚園の遠足の帰りとぶつかってしまい、でも30分待ちで大丈夫でした。
猿が見たかった〜と言ってるので、また高尾山遠足に行けたら嬉しいです。
◆とても楽しかったです。
お猿観るー!と言いながら抱っこになりそのまま家に着くまで寝んね状態でしたが(^^;)
思い出したように、さっきお猿観るの~?って言ってました。
◆みんなで行ったからこそ楽しさ倍増󾬆
だいすけお兄さんではなく、本物の天狗はちょっと怖かったみたいだけど、薬王院まで行かれてよかった。
さらにさらに、押切もえちゃん可愛かった。よく見たら、藤田朋子さん、マイケル富岡、日テレアナウンサーの藤井さんもいました。
キャーキャー(^^)押切もえちゃんは気さくに話しかけてくれたり、写真撮ってくれて素敵な方でした。
◆途中疲れて抱っこ〜となっても仲間を見つけるとまた走り出していました。
みんなと行くと楽しいね󾠓もえちゃんとのツーショット♡記念になりました。
◆Kが帰りの電車であんなこと言っていましたが、今日は楽しかったそうです。
途中、Kが寝てしまったので、Kを背負いながらの階段上りはきつかったけど、私もとても楽しかったです。
みんなと一緒だから楽しかったんだよなぁ~。
◆うちは脱落で無念…Oに合わせてゆっくり行き過ぎました。帰りは山道をおりて帰りました。
それも楽しかったけど、みんなの写真楽しそうで、いいなあ〜どんどん暗くなっていくのが怖かった。
いつ着くのだろうと…


今週金曜日の活動は谷戸&たけとんぼの予定です。
はじめての方もどうぞ気軽にいらしてください~。
続きを読む 0 コメント

2015年

10月

24日

ゆっくりさんとあるこう10月開催報告

10月の「ゆっくりさんとあるこう」が終了しました。


みわちゃんによる、たけとんぼの講座ももう10回以上開催しているので、勝手知ったる我が家になっており

「今日は、ちびっこ連れの受講生がいるから」

とテーブルをテラスに出して準備して待っててくれました。

(そんな美和ちゃんの、ブログはこちら

今日も終了後にランチをしながらのんびりおしゃべり。

話したいことがあとからあとから出てくるようで、とっても楽しいランチになりました。

日頃疑問に思っていることをみんなでシェアしたり、

こどものあれこれから、自分の子ども時代を思い出したり、

話題が尽きなくて、この試みはいいなあと思いました。

これから、この形を定着させていきたいと思ってます。

 

参加してくれたお母さんから、丁寧な感想をいただきました。
ご紹介しますね。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

21日

うちの子どーする?第九回開催報告

10/21(水)

10時~15時、たけとんぼにて開催しました。

 

参加者は4名。

2名が初参加です!

ほかの講座で知り合った方が、うちどーに興味を持って来てくださいました。

ありがとうございました。

 

「子どもの数は3人」が3人、「2人」が1人。

子どもはみんなどっかあやしい・・・

親もあやしい・・・(笑)

 

子どもの数だけ悩みがあるなあ、と、いつも思います。

それぞれの兄弟が抱える悩みもそれぞれ違う。

 

お話を聞いて、何か力になれるようなことが言えないものかと思いますが、結局一緒に泣いたり、笑ったり、それしかできません。

でも、そんなハハの気持ちを思いやることは出来る。

 

「困った子は困っている子」と同じように、「困った親は困っている親」でもあるよね、という話が出ました。

「あの親はひどい」と言われる親にも、そうせずにはいられない困った事情があるんだろう、その親自身にも、支援が必要なこともあるだろう、そこがうまくいかないと子どもの支援はむずかしいよね・・・

思いやることは出来ても、実際に力になることはなかなか出来ません。

でもまずは、すぐ非難せずに、この人も何か困っているんだろうな、と思えること。

そんな気持ちが伝われば、困っているハハも、ほんの少し気持ちに余裕が出来るかもしれない。

 

でもね、学校でも福祉の現場でも、それが全然できていない。

あたしも、自信ないです。むずかしい。

 

子どもが興味のあること、例えばいきもの、とか、音楽、とかで楽しく関われる場所はないかな?

そこで、親以外の信頼できる大人に出会えたらいいよね、

そんな場所知らない?なんてことでの情報交換も出来ました。

知らない事、たくさんあるねー

 

次はどんな話が聞けるかな?

楽しみです!

 

次回は12/16(水)です。

たけとんぼで、待ってます。

 

さかもとけいこ

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

16日

自主保育たけのこ2015.10.16報告

10月16日たけのこの報告です。
参加者は20名(大人8人、子供12人)でした。

一日冷たい雨。

各自都合のいい時間に次々とたけとんぼに集まりました。
気温も下がり、雨が降り続くこんな日は、たけとんぼがとてもありがたく感じます。

たけとんぼの押し入れからジャンプしたり、室内とテラスをぐるぐると走り回ったり、ハンモックでゆらゆらを楽しんだり。。。。
もちろんおもちゃや順番をめぐる小さな小競り合いもおこりますが、泣いたり笑ったり、慰めたり慰められたり、めまぐるしく場面が変わり続けて面白い。
この日はみやぞうが持ってきてくれた白玉粉で、白玉団子も作りました。
台所の隅で、子供達がこねこね。。。。
上手に丸めていたと思ったら、そのうちぺったんこに潰し、ぐちゃぐちゃ~。一人がぐちゃぐちゃやりだすと、みんなぐちゃぐちゃ~(^^;
いろんなお団子になっていました。
(しかし、完成した白玉入りお汁粉の写真がなかった~ごめんっ!)
みんなでおいしくいただきました★

お外遊びももちろんいいけど、こうやってたけとんぼでゆったり過ごす日もいいね~。

さて、23日、本日は高尾山に遠足にでかけています。
来週30日はまたたけとんぼ&谷戸遊びの予定です。
続きを読む

2015年

10月

14日

自主保育たけのこ2015.10.9報告

今日の報告は、レンちゃんのママ、郁ちゃんです^_^

谷戸は気持ちの良い秋を迎え、母ちゃん達が自然の中で遊びたくなったようです。

………………

10月9日たけのこの報告です
参加者は7組(大人7名、子供9名)

すっきりとした秋晴れのこの日は”公園へ行きたい”という子供たちをうまく誘導し、母ちゃんたち希望の山歩きコースへ。(たまにはいいよね♪)
抱っこ組を広場に残し出発。どんぐりを拾いながら進むと、途中オレンジ色のキノコを発見!!だんだんと加速していく子供たちを追いかけてゴールに到着。子供たちはまだ先へ進みたい様子でしたが、お昼になったのでちゃんばらしながら広場まで戻ってお昼を食べました。

 その後残った親子で子供たち希望の公園で軽く遊び、たけとんぼへ戻るとYちゃん、K君親子が。母ちゃんは谷戸へ行きたかったけどYちゃんの気分がのらず、谷戸へは行かずにたけ
とんぼで遊んでいたとのこと。次回は一緒に行けるといいね。
 この日は珍しく最初から最後までフルコースでの参加、息子はくたくただろうと思ったらまだまだ遊びたかったとの事!!日に日に体力がついていく我が子に追いついていけるか不安を感じてしまったたけのこの一日でした・・・
続きを読む

2015年

10月

12日

自主保育たけのこ2015.10.2報告

10月2日たけこの報告です。
参加者は2組6名(大人2名、子供4名)でした。

明け方まで、雨、風がひどく天気が心配でしたが、過ごしやすい曇り空。
午後からのんびりとたけとんぼに集合。

初参加のKちゃんと娘Aは砂場で砂と花を混ぜて
「いらっしゃいませ」「少々お待ちください」「チャーハンできました」「どうぞ」とお店屋さんごっこ。
娘Aが話す言葉をKちゃんは嬉しそうにおうむ返し♪♪

お店屋さんごっこを楽しんだ後はKちゃん初めての谷戸へ
娘Aは「こっちだよ」と嬉しそうに案内。
2人で谷戸方面へ猛ダッシュ!

途中、栗を拾ったり、色づいたほおずきを見つけたり、きのこを見つけたり。

谷戸の広場では、どんぐり拾い、木登り、コスモス摘みを楽しみました。

木登り中、木に生えてるきのこ(きくらげ?)が耳たぶのように柔らかく気持ちよかったようで、
2人とも「気持ちいいね」と何度もなでなでしていました(笑)

帰り道、お亡くなりになった小さなへびさんを娘Aが捕まえた時の、
Kちゃんとお母さんIちゃんの驚いた顔(引いてる顔)が忘れられない(笑)秋の1日でした。
続きを読む

2015年

10月

09日

母ちゃんが母ちゃんに政治の話を聞いてみよう 第一回終了

たけとんぼ主催事業として、初めて外部(大野北公民館)で開催したこの学習会、やはり淵野辺という相模原のど真ん中でやったのがよかったのか、18人の参加がありまして、無事に終了いたしました。


講師の千代ちゃんは、小1の女の子を育てる現役ママさん。
忙しい合間を縫って、とっても丁寧に資料を作ってくださり、二時間みっちり市政の基礎からお話してくれました。

続きを読む 0 コメント

2015年

10月

03日

自主保育たけのこ2015.9.25活動報告

9月25日たけのこの報告です。
この日は遠足!
あいにくの雨でしたが、多摩モノレールにのって京王レールランドに行きました。
参加者は16名(大人7人、子供9人)でした。

いつも遊んでいるお友達と一緒に電車に乗る、もうそれだけでみんな大興奮です。
泥んこを気にすることがないこの日は、シャツ率高しっ!ちょっとおめかししているのが笑えました★

多摩センターから多摩動物園駅まではモノレール。
モノレールって、大人になった私でも乗る時はちょっと気分が上がります。子供達ももちろん大興奮。一台待って空いてる電車に乗り、もちろん先頭車両。
トンネルに入ると【キャーっ】、みんなで奇声をあげたり、、、、空いてる電車でよかった(^^;

レールランドは室内です。
土日はとても混んでいますがさすが平日、電車の運転のシュミレーターも待たずに遊べたり、プラレールの組み立てもほとんど待たずに遊べました。
男子の遊びと思いきや、女子ももちろん、車掌さんのマネをしたり、駅員さんの格好をしたり、あっという間に時間がすぎていきました。
1歳児もこの日はいましたが、室内アスレチックのボールプールでおもいきり楽しんでいました。

帰りのモノレールももちろん大興奮。
でも、休憩も忘れて遊び倒していたので、おねむの子も多かったかな。
大満足の遠足でした!

 
雨で多摩動物園には行けなかったので、来月以降の遠足でリベンジしたいな~(^^)

続きを読む

2015年

10月

02日

谷戸保育2015.10.1報告

毎週木曜は、ちびっこを預かっての保育をやってます。

これがめっぽう楽しくて、私がハマっております。(笑)


谷戸保育、という名前ですが、谷戸にばかりいるわけでもなく、昨日は丸山団地の散策がメインでした。



続きを読む 0 コメント

2015年

9月

27日

たけとんぼ人狼♪

今日も楽しい人狼会が終わりました。^_^

参加者は小学生2人を含む10人(最後のゲームだけは、飛び入りで参加してくださった方がいらして11人。ぎゅうぎゅうのたけとんぼでした。)

毎回違うメンバーなのに、どーしてこう、みやさんの人狼にいらっしゃる方は雰囲気が似通っているのかと思うくらい、みなさんフレンドリーで、丁寧で、勝っても負けてもゲームそのものが楽しい!^_^

展開の早さについてこれないんじゃないかと、新規の参加者さんや小学生の2人を気づかいながら、気がついたら今日も名ゲームが生まれていました!(笑)

ああ、写真撮っておけばよかった!




続きを読む 0 コメント

2015年

9月

25日

ゆっくりさんとあるこう9月開講報告

今日は、ゆっくりさんとあるこうの五回目講座。


これまでの参加人数を大幅に超えて6人のかあちゃんが参加してくださいました。

年齢も性別もまちまちな子供を育てていても、「わかる、わかる」のポイントは共通するようで、講座終了後のランチも盛り上がり、いろんな情報交換ができたようです。


講座の間の雑談で、一番盛り上がっていたのは、旦那さんの話題でした。

わが子の発達がほかの子と違うようだと不安になってから、最大の理解者で相談相手となるべき旦那さんが


「俺の子どもの頃もこんなもんんだった」

「子どもなら、みんなこんな感じじゃないのか?」

「お前の考えすぎだろう?」

「名前を付けるから病気が生まれるんだという話を知らないのか?」


などなど、まあ、否定のオンパレードだという話で盛り上がっていたようです。
(ようです、っていうのは、私はその頃、台所でカレーを作っていて、ちゃんと聞いていなかった(^^;)


いや、いいんですよ、そうやって、不安を否定して、気にしないでいれば、問題が解決するなら、そのやり方は、素晴らしいやり方です。

母ちゃんは、ほかの子と違うわが子の育てにくさに、毎日、自分を責めながら、でも、「これは、本当に私の子育てのせいなの?もしかして・・・?」と不安をぬぐえないわけで、


一瞬でもその不安を消してもらえて、マッチの炎のような灯りにでも、すがれるならすがりたいと思っているわけです。


父ちゃんが、毎日毎日、大量のマッチをぼうぼう燃やして、母ちゃんの不安を消し続けてくれて、それで親子が笑って過ごせるなら、そりゃそれでいいんじゃないかと私は実は思ってます。


外が嵐でも、家の中が安心で笑って過ごせるなら、別に療育なんてなくてもいいじゃないかとすら、私は思うんです。

なぜなら、母ちゃんは気持ちが安定することで、どうしたらいいかを落ち着いて考えられるようになるだろうから。

子どもの現状を冷静に観察して、どうしたらいいのかを考えることができるようになるだろうから。
でも、不安な母ちゃんはパニックで暴走するだけです。

暴走して、子どもにもあたって、いいことなんか一つも起きない。


たまーに、父ちゃんが一,二本のマッチを擦って否定したところで状況は変わらないわけで。

ならば、早くに受け入れてしまった方が、そして、この先の未来をどう作っていくか対策を考えた方が、家族全員が楽になるのだと思います。


父ちゃんも、わが子に障害があるかも?なんて聞かされて、おろおろ不安なのはわかりますが、父ちゃんには外に逃げ場がある。

いやしくも一家を養う大切なお仕事を「逃げ場」と表現するのはどうかとも思いますが、でも、『子供のことを考えなくてもいい時間と空間』が保障されている状態は、母ちゃんからすると「逃げ場があっていいわね」という状態なんです。


どうか、父ちゃん。
何処にも逃げられず、一人追いつめられている母ちゃんの話を、否定せずに聞いてみてください。

そして、いったん全部受け入れて、そのうえで、自分の気持ちを話してみてください。
理屈で相手を屈服させることではなく、お互いの気持ちをやり取りすることが、コミュニケーションの大事な大事な本質です。


嵐の中で、家族を守るために立ち向かえ、なんて無理は申しません。

嵐の中で、せめて、一緒におろおろしましょうよ。

一緒に、どうしよう、どうしようと、不安を分かち合いましょうよ。

他人ごとのような顔をして、「外には嵐は来てないぞ」という顔をされても、ごうごうなる風の音は家族を不安にするだけなんです。

一緒に「怖いね」という共通の認識を持つところから、さて、じゃあどうしようか、っていう話ができるわけで。


母ちゃんが望んでいるのは、それなんです。
同じ気持ちを共有して、そこから未来を共に創っていきたいだけなんです。


・・・・・・・・・・・・・


うわー、しつこく熱く語ってしまった(^^;

肝心の今日の報告は、美和ちゃんのブログをそのままお借りしますー。

続きを読む 0 コメント

2015年

9月

23日

うちの子どーする?第八回開催報告

第8回開催報告

 

9/23(水・祝)たけとんぼにて開催しました。

 

参加者は5名。

子どもの学年は、中3が2名、中1が2名、小5が1名。

 

いやーーー、楽しかったなあ!

たくさんのお菓子とどしどし増えていくビールの空き缶(笑)

10時から3時過ぎまで、途切れることなく続く「やんなっちゃう」話し。

分かりあえる同士だからこその、ツーと言えばカーの応酬。

あのオープンな雰囲気はやはり「たけとんぼ」だからこそだなあ。

 

中学に入るとすぐにその先の進路に悩みます。

人生を左右する選択を迫られるかもしれない。

どうすることが子どもにとって幸せな道なのか。

親は何が出来て何が出来ないのか。

 

自分たちの歩んできた道とはあまりにかけ離れた現状に、先が見えずただでさえ途方に暮れているのに、

「ちょっと普通とは違う」我が子たちをどう支えていけばいいいのか、何を目指せばいいのか、

ハハたちはずっと悩み続けています。

 

「どうしたら忘れ物を減らせるか」レベルの課題に相変わらず頭を悩ませながら、これからは

「どうしたらひとりで生活していけるようになるか」も同時に考えていかなくてはなりません。

悩み悩み、手探り状態です。

 

今中3の子どもが抱えている悩みを共有することは、年下の子どものハハ達にとってきっと役に立つことと思います。

そして、高校やその先で生じる悩みも、分け合って励ましあって、共に成長出来たらいいなと思います。

 

そんな真面目な感想を想った、本日のうちどーでした。


 

*帰り際、かわらけ谷戸をみんなで散策しました。

 たくさんの植物たちやちいさい生きものたちに、ココロが潤うひとときでした。

 

*次回は10/21(水) たけとんぼで開催します。

ふらっと、遊びに来て下さいねー


by 

さかもとけいこ

続きを読む 0 コメント

2015年

9月

20日

自主保育たけのこ20150911報告

9月11日たけのこの報告です。
参加者は10組23名(大人10人、子供13人)でした。

たけのこ、夏休みが終わって最初の活動日。
ゆるゆるのペースはこの日も変わらず、
主に午前中心組と、午後組みに分かれていました。

前日までの雨から一転、晴れて暑いたけとんぼからスタート。道草くいながら、谷戸経由で丸山団地内の公園へ向かいます。
途中、川はいつもよりたっぷりのお水が流れていて、泳げそうな感じ。橋の上から、ボトン、ばしゃん、と大きな石を投げ入れて遊びます。
道はぬかるんで足元は滑りそうなのに、絶妙なバランスで駆け足でずんずん進みます。
今日は、みんなは、、、、早いっ(T_T)

丸山団地内の公園に着くと、すべり台やしシーソー、水道の蛇口に群がって遊びます。あっという間に水浸し。。。。裸足になったり、裸パンツ一丁になったり、ほどよく遊んだところで今日は公園でそのままシートを出して昼食をとりました。

少し前は一つの遊具にみんなが群がって、すぐ取り合いになっていたけれど、ちょっと待てるようになったり、空いてる所を探したり、ゆずりあって一緒に乗ったり、貸して~って言えるようになっていたり、それぞれちょっとづつ、お兄さんっぽく(前半は男児ばかりだったので)なっていました(^^)
親が関わらずとも、なんとなく子供達の間で解決できていることも増えてきて、穏やかな時間が流れていました。

午前中心組はぼちぼちたけとんぼへ戻り、午後組とまだ遊べる子たちは谷戸のいつもの広場で遊びました。


そして午後組は報告は、まきちゃんです。

お昼にたけとんぼに着いた4組、1組親子はたけとんぼでお昼ごはんを食べたのかな。

今回初めて谷戸遊びに参加したお友達と一緒にのんびりと谷戸の広場まで行き、シートをひきすぐに、お昼ごはんを食べました。
食べた頃に、午前中から遊んでいた組みが、公園から戻ってきて、帰る組みとバイバイして、残ってる組みと一緒に、虫とり。
S君は、何の抵抗もなく虫を掴めるんだね。ご〜い。
男の子は、虫探しをしながら、S君がこっちに行こう行こうと、誘われて男の子3人と探検。
すると数日雨が続いていたのもあり、小川が出来てるところへ到着。みんな、靴を脱いでる(笑)水遊びはじまりました(笑)
しかし、大量の蚊がおそってくるので、いつも電車ごっこしてる、水が流れている溝で遊んでいると、
女の子もこっちに来て一緒に遊びました。
公園で遊んだ子もいたかな。
その後たけとんぼで、また遊んで帰りました。

さて、今週25日は遠足です。
どこへ行くのかまだ検討中です。

続きを読む

2015年

9月

17日

木曜 谷戸保育報告(2015.9.17)と谷戸保育について

たけとんぼでは、毎週木曜に谷戸保育という名前で、2歳半以上未就園の子どもたちの預かり保育をしています。

といっても、預かっている私もほかの人たちも、だーれも保育の資格は持ってないし、保育の知識も特にありません。


ちびのうちから、とにかく外で遊ぶこと、仲間と群れて遊ぶことを大事にしたいと思ったのと、

母ちゃんがいないと一人でいろいろできるのに、いるとできなくなっちゃう子どもたちが、母ちゃんと離れて過ごす時間を持つことで、もっと自由にいろいろ楽しめたらいいなと思って始めました。


子どもがやりたいと望むことは全部やらせてあげたいと思っているので、あまり決まりっぽいことがありません。

ご飯を食べるテーブルも、雨の日はアスレチックの遊具になったりするので、登って遊んでいても別に叱りませんし、ケンカしていても、どっちが悪いとか決めることにあまり意味があるとも思えないので、両方の話をふんふんと聞いて、それだけで終わりにしちゃうことも多いです。(一方的な暴力は、許しちゃいけないと思うので叱りますが、ちびのうちのケンカは、体験として必要だと思うので、止めたいとはあまり思っていません。)


生活習慣の構築だとか、しつけだとか、そういうことは、全くやろうと思ってませんし、できません。


子どもが生きる上で必要なことならば、時期が来れば勝手に身につくものだと思っているし、自分の子育てを振り返っても躍起になって何かを身に着けさせた記憶が無いのです。


(以前、発達障害児の施設の研修で、「あなたがまずやることは、子どもたちに好かれることです。子どもたちは嫌いな人の言うことは聞きません。好きな人の言う事だから、聞いてやろうかと思うのです。善悪は関係ありません。あなたを好きならば、子どもたちは従います。」という資料を渡されて、おっそろしい話だと思ったけれど、真理だと思いました。うちの息子は、たいへんなジャイアンでしたが、私の話はよく聞いてくれました。私は強制をすることはあまりなかったけれど、お願いはよくしました。子どもの願いを10かなえれば、言葉のわかる子ならば、どんな小さい子でもその代わりにこちらの願いも1かなえてくれます。それが年齢が進むにつれて、2⇒3⇒4と増えていき、対等な関係ができていきます。叱らなくてもちゃんと聞いてくれます。)


なので、大変、偏った保育をしています。(^^;保育と呼ぶのもおこがましいです。

ちびっこ野遊び塾、とかそんな名前にしたらよかったと思ってるくらいです。


時々、問い合わせがあるのでどんなものだか書いてみました。
怪我もするし、蚊に刺されもするし、雨でも寒くても外に行くので冷えて風邪もひきやすいし、母ちゃんが自由な時間がほしいだけなら、保育園の一時預かりを利用する方がずっといいと思います。


とにかく、遊び倒して満足して帰る。

そこだけを大事にしたいと思っています。


さて、そんな谷戸保育。

今学期は、始まって二回とも雨ふりでした。

どんなことをして遊んでいたのか、ちょっとご紹介します。



続きを読む 3 コメント

2015年

9月

15日

火曜・ちびっこ谷戸歩き(2015.9.15)報告

久しぶりに、スカッと晴れた、気持ちのいい一日でした。

自宅からたけとんぼまで、久しぶりに自転車で行ってみようと、境川沿いを走っていると

おお、見事なクルミが。

続きを読む 2 コメント

2015年

9月

08日

火曜・ちびっこ谷戸歩き(2015.9.8)報告

んもー、ジメジメジメジメ、よく降るなあ、と憂鬱になる毎日。
やっとこ始まった二学期の活動なんですが、しょっぱなから雨でございます。
誰も来ないかなー、来なかったら、粗大ごみの片づけでもしてようかなーと思ってたら

なんとなんと、雨の中トータルで4組の親子が遊びに来てくれました。

午前中の二組は、雨でもお外に行く気満々だったので、合羽を着て谷戸へ。


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

26日

うちの子どーする?第七回活動報告

第7回開催報告


8/26(水)たけとんぼにて開催しました。


参加者は3名。

子どもの学年は中3が2名、中1が1名。


中3組はもちろん進路についてのあれこれ。中1ハハは、ふむふむと聞いておりました。

子どもの特性によって、進学先は様々考えられます。

うちの子にとって最適と思える進学先が、例えば同じような悩みを抱えている人に適しているかと言うとそうとは限らない。

やっぱり、親が実際にたくさん動いてみて、たくさん悩んで、少しずつ選択の幅を絞っていくんだと思います。

そして、いくつかに絞れたら、子どもと一緒に見学したり体験したり相談したりして、本人の「行きたい」気持ちを固めていくのだと思います。


中学はあっという間。

どうしても「高校」を視野に入れて、それに向けて努力させようとするけど、長い人生のなかのほんの数年間です。、

うまくいかないときは、そのずっと先まで見据えて、「生きていくのは結構楽しいかも」と思えるような道を考えてみるのも悪くないと思います。


人生は長く、目の前は全て道なのだ!

嫌になったら、道を変えればいいのだ!


そんなことを思いながら、とりあえずは終わらない宿題に頭を悩ます、フツーのわたくしたちでありました・・・


ではまた、次回。


by

さかもとけいこ

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

25日

感覚統合講座(8/23)報告

この日の講座参加者は、3名。
でも、たけとんぼに来てくださった大人は5名。
そして、子どもたちも5名。あれれー?

つまり、どーいうことかというと。
保育のないたけとんぼ講座のために、お父さん、または、お母さんが保育担当になって、お話を聞きたいパートナーのために、たけとんぼに来てくれたのでした。ありがたやー。

そして、庭の砂場や、テラスのハンモックで遊んでいる間に、パートナーは話を聞くことができたというわけだったのですね。

ナイスアイデア!
そして、ありがとうございました。

おかげさまで、無事終了です。

子供たちも、長丁場を遊んで待っていてくれて、とても助かりました。

なるほど、「保育はないので預けてきてね」と言うより、こうすれば良かったんですね^_^
勉強になりました!


それでは!
いただいた  感想をご紹介いたします。


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

24日

8/24プール開放の報告と、8/28最終回プール開放告知(みの色美術開催!)

今日は、朝起きて窓を開けたら、エアコンをつけていた家の中より外の方が涼しかったので、

「うっわー、これ、もう、夏じゃないな。プール開放、きっと誰も来ないな(^^;;」

と予想して、水着も持っていかなかったのですが・・・・・。

先に謝っとく、ごめんなさい。

ちゃんと水着を持っていけばよかった。(^^;;;

一日中、涼しくてすごしやすい今日だったのに、ふたを開けたら、この夏一番の赤ちゃんデーになっておりました。びっくりです。

続きを読む 0 コメント

2015年

8月

21日

夏は終わってしまうのか?!8/21プール開放報告

どうもどうも、なんだか、すっかり気温が下がり、雨ばっかり降って、

「ええええーーー?今年の夏ってこれでおしまいなのぉ?」

と文句を言いたくなるような毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

午前中、私がゆるナチュ育児の会の憲法カフェに参加させてもらうため、

プールの準備だけして橋本公民館に行ってしまったという、なんともほったらかしなプール開放でしたが

そんなたけとんぼに三組の親子が来て遊んで行ってくれた模様です。

気温はそんなでもなかったけど、蒸し暑かったもんねえ。


なんのおかまいもできませんで。。。っていうか、普段も、どっちかっていうと、

私がお昼をごちそうになったり、お構いしていただいているので、いつもおかまいできてませんが。。(^^;


ほったらかしのプール開放に遊びに来てくれてありがとうございました。

非常に面白かった憲法カフェを終えて、たけとんぼに戻ると、なんだか、扇風機の具合がおかしい。

扇風機は首振りするものですが、なんというか、これは、

縦の首振り、いわゆる、ヘッドバンギングってやつじゃないか?


「立ててあったテーブルが倒れて、扇風機に激突し、羽根が一枚折れちゃった」と報告を受けていたけど、

見た目はまだまだ使えそうだし、いいかーと思っていたら、

羽根のバランスがおかしなことになって、扇風機のヘビメタライブが始まっちゃったんですね。


危なそうなので、あらたな扇風機を買いにホームセンターへ。


そして買ったのがこれ!すごくない?

今度の扇風機は羽根が金属製です!


続きを読む 0 コメント

2015年

8月

20日

十人十色研究会(いろけん)2015年度開催報告

2015年度の「十人十色研究会(いろ研)」が終わりました。

朝から夕方まで5時間の講座でしたが、
保育士の先生と、支援級経験もある育休中の小学校の先生と、
お二人の参加があり、深い学びの場になりました。

午前中は、ゆっくりさん(発達障害児)の世界はどんなものであるか、
その特性を学び、応用行動分析の基礎理論を教わりました。

お昼を挟んで午後からは、
その応用行動分析を実際の保育の現場に活かすにはどうしたらいいか、
をみんなで考えながら学びました。

私は、みわちゃんのこの講座を、前年度から合わせて5回以上聞いているのですが、
聞くたびに「おお!」と思うことがあり、
やっぱり、一度や二度の講義を聞いただけでわかった気になっちゃだめだなーと思います。

今回の講座で言えば、

「人の気持ちがわからない背景には、自分の気持ちがわからないから、という理由が潜んでいる。
ならば、まずは、自分の感情を意識すること、それが、なんという感情であるか理解することが大事で、
これが社会性の発達につながる」

というお話があり、なるほどー!と思いました。

先日、さがみ虹色ネットでも、

「感情を置き去りにしたパターンだけを覚えさせるSSTには、意味がないし、いずれ破綻する。
EQを高めるような教育が必要だ」

という趣旨の講演会を聞いたのですが、ここともリンクする内容で、
ちゃんと、子どもの立場に立った療育を心がけている人は、最終的に目指すところは一致するんだなあ、と思いました。

参加してくださったお二人の先生も、とても熱心な「子どもを第一に考えてくださる」先生で、
講座の合間合間に飛び交う質問や体験談が、また、良かったです。

参加して下さって、ありがとうございました。

いろ研の次回は、たぶん来年度になってしまいますが、
もし、この先、美和先生に相談したいことがありましたら、
いつでもご連絡くださいね。お待ちしています。^_^
続きを読む

2015年

8月

18日

ゆっくりさんたちのご利用がありました^_^

再三、こちらでも紹介している西堀美和ちゃんは、小田急相模原で、発達障害の子供達に音楽療法をやってます。 

そして、美和ちゃんは、発達障害の子供達を「発達のゆっくりなこどもたち」という意味で「ゆっくりさん」と呼んでいます。

美和ちゃんの教室「てとて」に「さかなくらぶ」というABA早期療育のグループのお母さんが通っていたことから、たけとんぼを知ってくださり、さかなくらぶはの親子が夏休みを利用して遊びに来てくれました。 

もともと、定型さんも自閉さんも、自由に使える場にしたかったので、こんなご利用の仕方は大歓迎!! 

使ってくださるだけでも嬉しいのに、丁寧な感想までいただいてしまいました。

どうもありがとう!!

早速紹介させていただきます。
続きを読む 0 コメント

相模原市内にある常設のプレイパーク。

日曜、月曜、水曜が開園日です。

詳しくはリンクをクリック!

 

 

 

 

銀河の森プレイパークで活動する、ママと小っちゃい子のための青空外遊びの会「もりのこ」。就学前のお子さんであれば、どなたでもご参加いただけますよ。

発達障害を持つ中学生の親御さん対象のおしゃべり会です。
どんな人たちが、どんな気持ちで運営しているのか読んでみてください。

ご存じ、音楽療育家の西堀美和ちゃんが小田急相模原で開設しているゆっくりさんたちのための教室です。NPO法人てとて。

感覚統合について学びたい方へ向けた、出張講座を承っております。こどもに関わるお仕事をされている方、育児サークル、何でも五名以上で伺いますよ。